ホーム > 組織・政策 > 農村振興 > 地域資源の維持・管理の在り方に関する検討会


ここから本文です。

更新日:平成28年2月24日

担当:農村政策推進室

地域資源の維持・管理の在り方に関する検討会

    近年における農村、とりわけ中山間地域等においては、我が国が直面する高齢化や人口減少が都市部に先駆けて進行しており、集落機能や地域資源の維持にも影響が生じるとともに、食料の安定供給の確保と多面的機能の発揮に支障が生じることが懸念される状況にあります。
    今後、大規模経営体と小規模農家への二極分化、土地持ち非農家や不在地主の増加、地域外の担い手による通い耕作など、農業・農村の構造変化が見込まれる中で、農地や農業用施設の維持や管理等における、多様な関係者による役割分担等の在り方について分析・整理するため、有識者による検討会を開催します。

 

開催要領(PDF:98KB)

委員名簿(PDF:76KB)

第1回(平成27年8月26日) 議事概要(PDF:165KB)

第2回(平成27年9月29日) 議事概要(PDF:274KB)

第3回(平成27年11月6日) 議事概要(PDF:303KB)

第4回(平成28年2月3日) 議事概要(PDF:144KB)

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部農村計画課農村政策推進室
担当者:小椋、櫻井
代表:03-3502-8111(内線5449)
ダイヤルイン:03-3502-6001
FAX:03-3501-9580

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図