このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

 

疏水百選・愛宕堰(宮城県)

タイトル
六・七郷堀ウォーキング
距離
8.5km
歩行時間
約2時間30分
コースタイム
(ア)地下鉄愛宕駅-(3分)→(イ)愛宕堰-(5分)→(ウ)六郷堀・七郷堀分水堰-(25分)→(エ)宮城刑務所(旧若林城跡)正門前-(8分)→(オ)七郷堀幹線水路親水公園-(3分)→若林区役所前〈バス停〉-(バス移動20分)→農業園芸センター〈バス停〉-(2分)→大沼親水公園-(55分)→二郷堀排水機場-(25分)→荒浜新二丁目東〈バス停〉
交通
行き:JR仙台駅から地下鉄富沢駅に乗車、愛宕駅で下車し、東口から出る。
途中:若林区役所北側のバス停「区役所前」で「農業園芸センター前」で降車。
帰り:荒浜新二丁目東バス停から仙台市営バスに乗り、仙台駅前下車
問い合わせ
水土里ネットひがし(022-0288-5026)
(ア)観光問合せ先:(社)宮城県観光連盟(022-211-2822)
(イ)交通問合せ先:仙台市交通案内センター(022-222-2256)
概要
六・七郷堀は、仙台市の穀倉地帯である六郷・七郷と高砂の一部に農業用水を運ぶための用水路。水路に沿って市街地の中心を抜けると、水田に張り巡らせた水の路に支えられている仙台平野の穀倉地帯が広がる。非かんがい期(9月中旬~4月下旬)は六・七郷堀とも以前は流れていなかったが、平成17年1月に水路の「水質向上」「景観の改善」「悪臭の防止」を目的とした環境用水としての「水利使用許可」を取得し、魚の遡上時期、水路の清掃時期を除いた時期に通水をしている。
コースガイド
(ア)(イ)東口より左側に見える信号のすぐ近く、国道4号線の向こう側にある道路に入っていくと愛宕堰に出る。(ウ)一度4号線に出て、右に進み「石垣町」のバス停を過ぎて1つ目の信号を右に曲がり聖願寺橋を渡って左へ、七郷堀を左手に見ながら50m程歩くと六郷堀・七郷堀分水堰に着く。
(エ)そのまま200m程進むと、以前染め物が盛んであった南染師町(みなみそめしまち)に至る。東北新幹線の橋梁に突き当たったところで、左へ一端七郷堀と離れるが、橋梁をくぐって右に曲がり、50m程進んで更に右に曲がると七郷堀と再会する。七郷堀を右手に見ながら150m程進んで東橋を渡り、その付近から七郷堀から分水している鞍配堀(あんばいぼり)を今度は左に見ながら進むと約100mに及ぶ姥桜並木が立ち並び圧巻である。その後東北本線の橋梁をくぐりすぐに右折、突き当りをさらに左折、100m進み1つ目のT字交差点を右に曲がり450m進むと宮城刑務所(旧若林城跡地)の正門北側に六郷堀を見ることができる。(六郷堀は若林城の城壕として開削された。刑務所北側から当時に造られた土を盛り上げて築いたとりで“土塁”を見ることができる。)来た道を200m戻り右折し1つ目のT字交差点を左折し250m進むとつき当たりを右折し30m進みコンビニエンスストアーの角を左折し200m進むと、若林区役所南側のふるさと広場に到着し七郷堀と再会する。((オ)(カ)【交通】の【途中】参照】
(キ)園芸センター前の道路をセンターを左に見ながら2分ほど歩き、大沼親水公園へ。
(ク)公園を突きっきり大沼から出ている水路に沿って歩くと県道10号線に出るので、右に曲がって歩き続け、ニ郷堀橋を左に曲がり、二郷堀沿いに進むと二郷堀排水機場に着く。(二郷堀排水機場の東側には貞山堀がある)
(ケ)帰りは元来た道を戻り、10号線に出てから一つ目の信号を右に曲がり「荒浜新二丁目東」のバス停へ。
参考マップ

お問い合わせ先

農村振興局整備部設計課
ダイヤルイン:03-3595-6338
FAX:03-5511-8251