このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

疏水百選・金沢疏水群【長坂・辰巳用水】(石川県)

  • 印刷
タイトル
用水の街金沢探訪(2)
距離
約10km
歩行時間
4時間
コースタイム
(ア)野田山墓地公園-(30分)→(イ)長坂用水-(50分)→(ウ)辰巳用水-(40分)→(エ)天徳院-(30分)→(オ)長坂神社-(30分)→(カ)野田山墓地公園
交通
往路=北陸本線金沢駅からバスで30分復路=北陸本線金沢駅までバスで30分
問い合わせ
石川県農地企画課(076-225-1632)
概要
金沢の中心街を流れている用水は、藩政期に城下町の街づくりと一体になって整備されてきた。このため、金沢は用水の街とも言われ、これらの用水のせせらぎや風情は、金沢市内の歴史的な景観や町並みをかたちづくる重要な要素となっている。
コースガイド
(ア)野田山墓地公園を出発、公園内を散策し、(イ)長坂用水沿いを歩き、犀川の大桑橋を渡る。(ウ)辰巳用水に到着。水先案内人の畦地さんが、ガイド役となり、用水の歴史等を説明。用水沿いの遊歩道を散策し、(エ)天徳院を見学。再び犀川の下菊橋を渡り(オ)長坂神社を見学の後野田山墓地公園に戻る。
参考マップ
 

お問い合わせ先

農村振興局整備部設計課 
ダイヤルイン:03-3502-6204
FAX:03-5511-8251

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader