このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

江畑溜池堰堤

江畑1

江畑2

 

地域及び施設の概要

国内最古のコンクリート造重力式ダム「江畑溜池堰堤(えばたためいけえんてい)」~山口県山口市阿知須(あじす)~

 

現施設が建設される以前の江畑溜池は、潅漑用溜池として土堰堤が明治22年(1889)に起工され、同年12月に竣工しましたが、翌23年の豪雨で堤防が決壊し、地域に大きな被害が生じました。その後しばらくは、下流民の反対によって溜池再建は実現しませんでしたが、昭和2年(1927)11月に再建計画が立案され、翌年9月に起工、昭和5年12月に竣工しました。

江畑溜池堰堤は、玉石コンクリート造重力式潅漑用ダム堰堤で、堤高14.4m、堤長68.8m、堤体積17,100m3、天端幅2.5m、貯水量450,000m3、満水面積10ha、流域面積115haとなっています。

平成13年10月に国の登録有形文化財(建造物)として登録されました。

施設の利用状況

江畑溜池は昭和5年の完成から現在まで、農業用水用のため池として地域の約30haの農地(水田)を潤しています。

地域の保全のための取り組み

約75年の歴史あるため池をこれからも地域で守り続けていきます。

交通アクセス

1)宇部有料道路の阿知須ICを下車し約5分

2) JR宇部線阿知須駅からバス乗車(万年池入口下車34分)、その後徒歩10分

お問合せ先

農村振興局整備部設計課
代表:03-3502-8111(内線5561)
ダイヤルイン:03-3595-6338
FAX:03-5511-8251