このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

有限会社エコ・ライス新潟

  • 印刷
都道府県・市町村 新潟県長岡市 
選定年度 平成20年度
取組分野 食、バイオマス・リサイクル 
取組の名称 中越大地震で生まれた非常食「はんぶん米」 
取組概要
  • 食事制限のため、避難所で配給の非常食を食べられない人が大勢いたことから、誰でも安心して食べられる非常食の開発へ。
  • 新形質米「春陽」から無添加でカリウム、リンを低減した「5年保存のアルファー化米」を開発。
  • 未活用の新形質米の栽培普及による多様な品種の作付けと新たな特産品の開発が、生産者の収入の増加につながる。 
     
概要書はこちら(PDF:346KB)
事例のホームページ http://www.eco-rice.jp/

非常食「はんぶん米」

「春陽」の生産者

新潟県の選定事例

選定年度 市町村 事業者名
平成18年度 上越市 農事組合法人 雪太郎の郷
  佐渡市 南佐渡海洋公園管理組合
  山北町 さんぽく生業の里企業組合
平成19年度 上越市 ファーストファーム株式会社
平成20年度 長岡市 幻の米「白藤」復活プロジェクト
  長岡市 有限会社エコ・ライス新潟

 

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課 
担当者:活性化推進班
代表:03-3502-8111(内線5451)
ダイヤルイン:03-3502-5946
FAX:03-3595-6340

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader