このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

特集2 食材まるかじり「さわやか香味野菜」(1)

  • 印刷

夏に食べたい!さわやか香味野菜


料理の彩りやちょっとした味つけのアクセントとして大活躍の香味野菜。お皿の上では脇役的な存在ですが、栄養面においては主役級の野菜に負けないくらいのパワーを秘めています。夏の疲れた体に、衰えた食欲に、香味野菜のパワーをもらって元気にいきましょう!

香味野菜をたっぷり使った豆腐と香味野菜のサラダ

香味野菜をたっぷり使った豆腐と香味野菜のサラダ<作り方>
1.白ねぎ10cmくらいを2つにカットし、白髪ねぎにする。青じそ5枚は千切り、みょうが2個は斜めにスライス、クレソン1束は3等分にカットし、貝割れ大根1パックは根を切り、冷水にさらし、水気を切る。
2.絹ごし豆腐を布巾で包み、まな板の上で水切りする。
3.にんにく2粒をスライスして、オリーブオイルできつね色に焼く。
4.白味噌小さじ1をみりん小さじ1で溶き、山椒の佃煮小さじ2、しょうが1片分のみじん切りとともに、和風醤油ドレッシング100ccと混ぜる。
5.豆腐の上に水切りした香味野菜を盛りつけ、カリカリに焼いたにんにくを散らし、ドレッシングをかけていただく。