このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

MAFF TOPICS(2)

  • 印刷

日本の「食」と「農」を考えましょう

東京ミッドタウンでゲストを迎えイベント開催


都市部に住んでいる人にも農業に対する理解と興味を深めてもらえるようにさまざまな取り組みが行われています。9月18日には東京ミッドタウンで
AKB48のメンバーや長谷川理恵さんなどをゲストに迎え、農業ついて考えるイベントが開催されます。

農業体験をしたAKB48のメンバー

農業体験をしたAKB48のメンバー。左から増田有華さん、梅田彩佳さん、小林香菜さん、宮澤佐江さん

イベントが行われる東京ミッドタウン

イベントが行われる東京ミッドタウン

7月の下旬には千葉県にある農園のAKB畑にナス、きゅうり、ニンジンの植え付けの農作業を体験

7月の下旬には千葉県にある農園のAKB畑にナス、きゅうり、ニンジンの植え付けの農作業を体験
都会でも農業を身近に
私たちの食に直結している農業。都市部に住み農業を意識することはなくても、私たちの生活とは切っても切れない関係にあります。

農林水産省では農業に対する理解と関心を深める機会となるよう、都市部に住む方や農業に興味を持っている方に向けて、官民一体となって、さまざまなイベントを行っています。

そのひとつとして、9月18日に東京都港区六本木にある複合施設・東京ミッドタウンで「ファーミング シンポジウム 未来の野菜を支えるファーミングについて考えよう」というイベントが開催されます。

このイベントは、都市部に住む方や、農業や食に従事するさまざまなNPOや企業、団体に対し農業に触れ合う機会を提供し、さらなる行動に移す手助けをするプロジェクト「The Farming3カ年計画」のスタートであり、今後もこうしたイベントを継続して行っていくこととしています。

このプロジェクトの「Farming(ファーミング)」という言葉には、漁業に釣り「Fishing(フィッシング)」という趣味の領域があるように、農業にも趣味の領域があっていいはず、という思いが込められています。

「ファーミング」は農業に親しむ入口として、さまざまな立場の方々をつないでいくプロジェクトなのです。

気軽な気持ちでご参加を
当日は「The Farming3カ年計画」の発表や、農業に興味を持ち各分野で活躍されている有識者、プロジェクトに賛同する企業の代表らによるディスカッションなどが予定されています。

またトークショーには、野菜ソムリエとしても有名な長谷川理恵さん、いま人気のAKB48のメンバーの宮澤佐江さん、梅田彩佳さん、増田有華さんをゲストに迎え「ファーミングについて考える」をテーマに語ってもらいます。

最近は雑誌、テレビなど各メディアで農業の話題が取り上げられ、都市部に住む方のなかにも関心を持つ人が多くなってきました。

こうしたイベントは「食」と「農」を改めて考える良いチャンスとなります。農業のことをちょっと知ってみたいな、という方も気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

[イベント情報]
ファーミング シンポジウム
2010年9月18日(土曜日) 13時00分~14時30分
東京ミッドタウンホールA
内容/
有識者などによるディスカッション
「TOKYO FARMING 3カ年計画」の発表
AKB48、長谷川理恵などゲストによるトークショー
定員/200名
*入場には予約が必要です。詳細は下記ホームページにて
http://www.tokyoheadline.com