このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

読者の声

  • 印刷


「aff」読者から寄せられたご意見やご感想を紹介します。

放射性セシウムに関する情報について

農林水産省のホームページ(東日本大震災に関する情報)をご覧ください。
http://www.maff.go.jp/

携帯電話用ホームページ
http://www.maff.go.jp/mobile/



  • 被災地の復旧・復興にむけて、 関係者のご苦労により検査体制が整いつつあること、おおいにPRしていただきたいです。特集「和食」の記事、大変よい企画と思います。 和食の文化は、まず家庭から子供へと伝承してほしいです。(男性)
  • 私は毎朝みそ汁を一杯いただかないと、そわそわして落ちつかない。みそ汁をいただくと心が落ちつき、その一日が失敗もなく健康で順調に送れるような気がします。まさに私の和食宣言は「毎日、一杯のみそ汁」です。(女性)
  • 「和食」が無形文化遺産に登録されたこと、とても素晴らしいことだと思います。私たち自身が、これから守り伝えていくべきことを考え、健康な生活に欠かせない「和食」を大事にしていかなければならないと改めて考えさせられ、反省しつつ、喜びがあふれました。(女性)
  • 小生は、箸の使い方が悪く、小さい時から悩んでいた。しかし、日本箸文化協会代表の小倉さんの記事は、小生にとって、非常に役にたった。感謝!!(男性)
  • 若い頃は好きではなかった和食も年齢を重ねた今は大好きです。季節を感じる食べ物を当たり前のように思っていましたが、一つ一つに意味があり、日本人の感性、自然の恵み、日本の歴史の重さを感じるようになりました。(女性)
  • トルココーヒーがユネスコ無形文化遺産だと書いてあったので、調べてみました。トルコではお見合いの返事をコーヒーで伝えるとか。気に入ったら甘いコーヒー、「ごめんなさい」なら塩っ辛いコーヒーを出すそうです。喜代子おばあちゃんの「ガラガラおろし」では、鬼おろしでおろした荒い大根おろしが出てきました。栃木県の郷土料理「しもつかれ」にも使います。栃木県には転勤で10年住みました。郷土料理って、その土地その土地によって様々あって興味深いです。(女性)
  • 鬼おろしは栃木のしもつかれに使うのみかと思っていましたが、他の地方でも使用するんですね。(女性)
  • 「ほっとするね」おばあちゃんの笑顔がほんとうにいいですね。「あ~うまい」のところをみると、こんなに笑顔で毎日食するといいな~と思い、元気をもらいました。(女性)
  • MAFF TOPICS「後世に伝えるべき治山~よみがえる緑~」の2つの比較写真には大変説得力があると思いました。私たちは治水事業については聞いたり学んだりする機会がありましたが、今後は治山事業も広く一般に告知し、生活と国土を守り育てる意識へと繋げて欲しいと思います。(女性)
  • トドマツ精油、とっても興味をそそられました。木の持つ生命力、不思議な力、無駄なく使うことは自然を尊重することにつながりますね。リニアの建設では、賛否両論ありますが、人間中心ではなく、大きな自然のほんのちっぽけな存在だという認識をもつことが大切だと思います。(女性)

担当より
今後も、ご意見、お願いします。(き)


メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする「農林水産省メールマガジン」を毎週金曜日に発行しております。ぜひ、ご登録ください。もちろん無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/
広報誌aff(あふ)の感想をお聞かせください。
今後もよりよい広報誌とするため、読者アンケートにご協力ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff
(最新号の読者アンケートを実施中です)