このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

読者の声


読者の皆さまから寄せられた『aff(あふ)』11月号へのご意見・ご感想を紹介します。

  • 「じゃがいも さつまいも」を読んで、たくさんの品種があることに驚きました。加工用のものもありましたが、すべて食べ比べてみたいと思いました。(50代・男性)
  • "北のじゃがいも、南のさつまいも"というイメージを持っていましたが、茨城や千葉がさつまいもの生産量で上位に入っているのは少し意外でした。国内の消費量ランキングもあったら良かったです。(40代・女性)
  • 11月号は大好きなイモ、クリ、カボチャが全部載っていて、とても面白かったです。知らない品種や、ポテトチップスと焼酎の製造工程なども勉強になりました。(40代・女性)
  • 「未来を担う生産者」の家族の記事は、思わず応援したくなりました。(60代以上・女性)
  • 「MAFF TOPICS」の棚田の保全についての記事を興味深く拝見しました。素晴らしい保全活動が全国に広がることを期待しています。(50代・女性)
  • 昆布じめは魚の料理法の一つだと思っていましたが、「ニッポンの郷土料理」で野菜や肉まではさむと知り、驚きました。日本の食文化の奥深さを感じずにはいられません。(40代・女性)

広報誌『aff(あふ)』について
農林水産業や農山漁村は、食料の安定供給はもちろんのこと、国土や自然環境の保全、良好な景観の形成などの多面的機能の発揮を通じ、国民の皆さまの毎日の生活において重要な役割を担っております。また、農林水産行政は、生産などの現場に密着したものであると同時に、毎日の生活に深く関わっています。農林水産省では『aff』を通じ、農林水産業における先駆的な取り組みや農山漁村の魅力、食卓や消費の現状などを紹介しております。

広報誌aff(あふ)の感想をお聞かせください
今後もよりよい広報誌とするため、読者アンケートにご協力ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/


メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする『農林水産省メールマガジン』を毎週月曜日に発行しております。ぜひご登録ください。無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/


フェイスブック・ツイッターのご案内


編集・発行  農林水産省大臣官房広報評価課広報室
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL 03-3502-8111(代表) FAX 03-3502-8766
http://www.maff.go.jp/


編集協力  株式会社KADOKAWA
〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3
TEL 03-3238-6255 FAX 03-3238-5832
http://www.kadokawa.co.jp〔外部リンク〕


読者アンケートはこちら