このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

読者の声


読者の皆さまから寄せられた『aff(あふ)』2月号へのご意見・ご感想を紹介します。

  • 「蚕業革命」を興味深く読みました。かつては茶や陶磁器と並ぶ東洋の重要貿易品だった絹。衰退傾向が続く中、新たな芽が育まれつつあることをうれしく思いました。(20代・男性)
  • 昔はあちらこちらに桑畑がありました。養蚕業が復活し、関連産業が輝きを取り戻せば、日本も元気になるのではないかと思います。(50代・男性)
  • 祖母からカイコを飼っていた話を聞いたことがあります。「おカイコさん」と呼んで大切に育てていたそうです。また各地で養蚕が盛んになるといいですね。(50代・女性)
  • カイコは"美しい絹を生む虫"という認識しかなく、医療の分野にも活用されているとは知りませんでした。まさに可能性を秘めた"天の虫"ですね。(40代・男性)
  • 「和紙」の手漉(す)き体験をしたことがあります。出来上がった和紙で絵はがきを送ったところ、とても喜ばれました。「未来を担う生産者」の和紙職人の方には、伝統と技術を後世に伝えていってほしいです。(40代・女性)
  • 「ニッポンの郷土料理」を楽しく読んでいます。家でつくってみたいので、レシピを掲載してほしいです。(60代以上・男性)

広報誌『aff(あふ)』について
農林水産業や農山漁村は、食料の安定供給はもちろんのこと、国土や自然環境の保全、良好な景観の形成などの多面的機能の発揮を通じ、国民の皆さまの毎日の生活において重要な役割を担っております。また、農林水産行政は、生産などの現場に密着したものであると同時に、毎日の生活に深く関わっています。農林水産省では『aff』を通じ、農林水産業における先駆的な取り組みや農山漁村の魅力、食卓や消費の現状などを紹介しております。

広報誌aff(あふ)の感想をお聞かせください
今後もよりよい広報誌とするため、読者アンケートにご協力ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/


メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする『農林水産省メールマガジン』を毎週月曜日に発行しております。ぜひご登録ください。無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/


フェイスブック・ツイッターのご案内


編集・発行  農林水産省大臣官房広報評価課広報室
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL 03-3502-8111(代表) FAX 03-3502-8766
http://www.maff.go.jp/


編集協力  株式会社KADOKAWA
〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3
TEL 03-3238-6255 FAX 03-3238-5832
http://www.kadokawa.co.jp〔外部リンク〕


読者アンケートはこちら