このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成28年5月16日第690号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年4月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1. 先週の大臣会見 

◇5月10日(火曜日)

平成28年熊本地震に係る大臣の現地調査と今後の復興、ワシントン条約締約国会議における附属書掲載の提案について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらを御覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/160510.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/160510.html

◇5月13日(金曜日)

補正予算の閣議決定及び農地海岸の復旧工事の国の直轄代行、熊本県への出張、都市農業振興基本計画の策定、豪州向け玄米輸出に係る植物検疫条件の合意、農林水産業の輸出力強化戦略、熊本地震関係、エコシティ宇都宮に係る栃木県からの補助金返還請求、生乳の指定団体制度について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらを御覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/160513.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/160513.html

2. 農林水産省の動き 

(1) トピックス

◇平成28年熊本地震による被災農林漁業者への支援対策について

平成28年熊本地震は、農地の地割れをはじめとして地域の農林水産業に甚大な被害をもたらしています。こうした中、被災された農林漁業者の方々が一日も早く経営再建に取り組めるよう、以下の対策を速やかに講じます。
また、引き続き、経営体育成支援事業の充実など追加対策を検討していきます。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/160509_2.html 

(2) 審議会等の概要

◇食料・農業・農村政策審議会第26回家畜衛生部会(平成28年3月17日)の議事録(平成28年5月13日掲載)
http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/eisei/index.html

◇農林物資規格調査会部会(平成28年4月6日開催)の議事概要(平成28年5月13日掲載)
http://www.maff.go.jp/j/jas/kaigi/bukai.html

◇林政審議会(平成28年5月10日開催)の配付資料(平成28年5月11日掲載)
http://www.rinya.maff.go.jp/j/rinsei/singikai/index.html

3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年4月号の紹介) 

◇MAFF TOPICS

農林水産省広報誌aff(あふ)4月号の「MAFF TOPICS」では、農林水産省の政策の企画立案に役立つ情報を収集し調査研究を行う、農林水産政策研究所を紹介。研究チームの一つ、食料需給分析チームが、農作物や畜産物など20品目について10年後の世界の需給見通しの複雑な事象を、約6000本の方程式でまとめ上げるという精緻な作業から導き出した例などを紹介しています。

詳しくは、こちらを御覧ください。誌面内容を全て御覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1604.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください。(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)

4. 今週の人気記事(農林水産省フェイスブックより) 

今回は、「素朴な味わい~笹巻き~」、「日本初!デュラム小麦の新品種開発に成功」、「全部カーネーション!」、「大学は美味しい‼」、「農園だより3・無事に育っています!」及び「長寿」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「意外な繋がり」でした。

熊本県の人気キャラクター「くまモン」が活動を再開し、・・・。

続きは、こちらから御覧いただけます。
https://www.facebook.com/maffjapan (外部リンク)

5. 東日本大震災関連情報 

◆東日本大震災に関する情報

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html 

◇ 農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果

6. その他新着情報 

プレスリリース Pick Up

◇「日ロさけ・ます漁業交渉」(ロシア200海里水域分)の結果について
  ・「ロシア連邦の200海里水域における日本国の漁船によるロシア系さけ・ますの2016年における漁獲に関する日ロ政府間協議」については、平成28年5月10日(火曜日)から平成28年5月13日(金曜日)まで開催された結果、平成28年5月13日(金曜日)に妥結しました。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/160513.html

◇国際原子力機関(IAEA)との海洋モニタリングに関する協力プロジェクトの報告書の公表について
  ・昨年11月に国際原子力機関(以下「IAEA」という。)及び我が国国内の分析機関が実施した、「水産物の放射性物質の測定に係る機関間の比較」について、本年3月にIAEAより結果の評価について公表されたところですが、今般、結果に係る詳細な報告書が公表されました。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kenkyu/160513.html

◇信用事業再編強化法に基づく新たな信用事業強化計画等の公表について(宮城県漁協)
  ・農林水産省及び金融庁に対して、信用事業再編強化法に基づき資本増強の決定を行った宮城県漁協から、新たな信用事業強化計画の提出がありましたので、公表します。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/keiei/160513.html

◇「平成28年度山地災害防止キャンペーン」の実施について
  ・林野庁は、都道府県・市町村と協力し、「山地災害に備える」を合い言葉に、全国それぞれの地域において、関係機関や地域住民の皆様などの協力を得ながら、危険箇所の周知や山地防災パトロールの実施など、山地災害による被害を未然に防止するための「山地災害防止キャンペーン」を実施します。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/saigai/160513.html

◇農地海岸災害復旧事業の直轄代行について
  ・平成28年熊本地震により被災した農地海岸7地区について、熊本県知事から直轄代行の施行に係る要請書が九州農政局長宛てに提出され、九州農政局長より直轄代行で実施する旨を熊本県知事宛てに回答しました。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/bousai/160513.html

◇豪州向け玄米輸出に係る植物検疫条件の合意について
  ・豪州は、日本産玄米の輸入を禁止していましたが、日豪間の植物検疫協議の結果、輸出された日本産玄米を豪州内で確実に精米にすることを条件に、輸出が可能となりました。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/keneki/160513.html

◇「都市農業振興基本計画」の策定について
  ・平成28年5月13日(金曜日)、都市農業振興基本法(平成27年法律第14号)に基づく、「都市農業振興基本計画」が閣議決定されました。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nougyou/160513_1.html

◇植物品種の保護に係る審査協力に関する協力覚書への署名について
  ・農林水産省は、植物品種の保護に係る審査協力に関する協力覚書について、平成28年4月29日(金曜日)にベトナム、平成28年5月1日(日曜日)にEU及びロシアとの間で署名を行いました。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/160512.html

◇「2016年度第二期北西太平洋鯨類捕獲調査(沖合調査)」の実施について
  ・「第二期北西太平洋鯨類捕獲調査計画」に基づき、平成28年5月12日(木曜日)より、北西太平洋沖合海域で鯨類捕獲調査が実施されます。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/enyou/160512.html

◇米に関するマンスリーレポート(平成28年5月号)の公表について
  ・農林水産省は、米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート(平成28年5月号)」について取りまとめました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/160510.html

◇「北太平洋溯河性魚類委員会(NPAFC)第24回 年次会議」の開催について
  ・平成28年5月16日(月曜日)から5月20日(金曜日)まで、釜山(韓国)において、「北太平洋溯河性魚類委員会(NPAFC) 第24回年次会議」が開催されます。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/160510.html

7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内 

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために特別展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ
開室時間は10時00分~17時00分(祝日・年末年始を除く。)
(ただし、初日は12時00分から、最終日は13時00分までとなっています。)

◇間伐・間伐材利用促進の週
平成28年5月16日(月曜日)~5月20日(金曜日)

私たちの身近な、意外なところで間伐材が活躍しています。間伐・間伐材利用コンク-ルの受賞取り組み・製品をはじめ、間伐実施の取り組みの紹介、間伐材製品の展示など、間伐の推進、間伐材の利用促進に向けた普及啓発、間伐材マ-クの紹介等を行います。

詳しくは、こちらを御覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/280516.html

編集後記

5月20日(金曜日)は二十四節気の「小満」に当たり、陽気が良くなり万物が次第に成長して満ちていく頃のことを言います。
先日、小学生の子供が、学校の授業でミニトマトを植えたと話してくれました。毎日水やりをして、枯らさないように世話をするのだそうです。
これからぐんぐん成長するであろうミニトマトが、とても楽しみです。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader