このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成28年6月20日第695号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年6月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1. 先週の大臣会見

◇6月14日(火曜日)

  6月17日付けの幹部人事、熊本地震復旧等予備費の使用(第2弾)、熊本県要請の治山施設復旧事業の直轄代行、TPPに関するリーフレットについて、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらを御覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/160614.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/160614.html

◇6月17日(金曜日)

  地域の農業を見て・知って・活かすデータベースの公開、英国におけるEU残留・離脱の国民投票が日EU・EPA交渉に与える影響、東京都知事の辞任について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらを御覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/160617.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/160617.html

2. 農林水産省の動き

(1) トピックス

◇「ウッドデザイン賞2016」の募集を開始します!

  ・「ウッドデザイン賞」は、木材利用促進のため、木の良さや価値を再発見できる製品や取組を消費者目線で表彰するもので、審査は隈研吾氏をはじめ、第一戦で活躍されている建築家、デザイナー、研究者等の方々が担当します。
  入賞作品は、「ウッドデザインマーク」を使用できるとともに、展示会への出展等により幅広くPRされます。
  募集期間は、本日6月20日(月曜日)より7月20日(水曜日)までです。木材利用促進につながる優れた取組を行われている方におかれましては、ふるってご応募をお願いします。

  ・詳しくは、こちらをご覧ください。
 ⇒ https://www.wooddesign.jp/ (外部リンク)

◇「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」を募集しています! ~見つけよう!今、元気なムラの取組~

  ・内閣官房及び農林水産省では、農山漁村の活性化に取り組んでいる優良事例を選定し、これを横展開することを目的として「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の表彰事業を実施しています。今回、第3回目の実施となりますが、年々反響も大きくなっており、大変多くの応募をいただいています。
  食、景観、インバウンド、輸出、女性・高齢者・障害者の活躍など、農山漁村、農林漁業の振興に関する取組であれば幅広く応募の対象となります。自薦のみならず、他薦による応募も可能です。わが町、わが村の「宝」を応募してみませんか。
  応募期間は、平成28年6月14日(火曜日)から8月15日(月曜日)まで。(他薦の場合は8月1日(月曜日)まで。他薦していただいた団体へは事務局から連絡し、応募についての意向を確認します。)選定された場合、官邸で開催予定の内閣総理大臣も御出席される交流会に御招待するほか、国が皆さまの取組の情報発信などを支援します。
  多くの御応募をお待ちしております。

  ・詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/discover.html

◇「TPP関連情報」にリーフレット「TPPに関する疑問にお答えします」を掲載しました

  ・TPPに関して皆様からよくある疑問にお答えするリーフレット「TPPに関する疑問にお答えします」を、平成28年6月14日に「TPP関連情報」に掲載しました。

  ・詳しくは、こちらをご覧ください。
  「TPP関連情報」
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tpp/index.html

(2) 審議会等の予定

◇「水産政策審議会第60回企画部会」の開催及び一般傍聴について第3回補給金単価算定方式等検討会」の開催及び一般傍聴について
  ・平成28年6月24日(金曜日)に、農林水産省において、「水産政策審議会第60回企画部会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は20名程度です。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kikaku/160616_1.html

◇「農林物資規格調査会(平成28年度第1回)」の開催及び一般傍聴について
  ・平成28年6月29日(水曜日)に、農林水産省において、「農林物資規格調査会(平成28年度第1回)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は30名程度です。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/160615.html

3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年6月号の紹介)

【特集2 雑豆】

   世界には650属18,000種ものマメ科の植物があります。日本で流通している主な豆は約20種。和食に欠かせない大豆やあずきに加えて外国産のひよこ豆、レンズマメなどもポピュラーになり、料理や菓子作りに使われています。和菓子はもちろん、洋菓子やパンの世界でもさまざまな「豆」が活躍中。豆の種類で異なる甘い楽しみを紹介します。

  ・詳しくは、こちらを御覧ください。誌面内容を全て御覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1606.html

  また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください。(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)

4. 今週の人気記事(農林水産省フェイスブックより) 

   今回は、「大いなる豆!?」、「葉っぱの傘」、「きらきら光る魚」、「カタツムリの殻を取ったら・・・?」、「とろろ+麦のベストマッチング」及び「和菓子の日」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「薬効あり!」でした。

   「みょうがを食べると物忘れする」とはよく言われますが、その理由をご存じですか?
   もちろん、そんな成分が含まれているわけではありません!
   昔、・・・

   続きは、こちらから御覧いただけます。
https://www.facebook.com/maffjapan (外部リンク)

5. 東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇ 農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果

6. その他新着情報

(1) プレスリリース Pick Up

◇「農の雇用事業」の募集を開始します(平成28年10月研修開始分)
  ・農業法人等が就農希望者を新たに雇用して実施する研修に対して支援を行う「農の雇用事業」を実施しています。
  全国農業会議所において、平成28年10月からの研修を対象として事業参加者の募集を開始します。
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/160620.html

◇平成27年産米の相対取引価格・数量について(平成28年5月)
  ・平成27年産米の「相対取引価格・数量(平成28年5月)」について取りまとめました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/160617.html

◇米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成28年6月)の公表について
  ・米先物取引の試験上場について、その価格動向、取引量の動向、取引参加者の状況、その他関連する情報を収集・整理した「米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成28年6月)」を取りまとめました。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syotori/160617.html

◇「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」の公開について
  ・地域の農業を農業集落別の詳細なデータにより分析を行える「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」を本日ホームページ上で公開しました。
http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/census/160617.html

◇「平成28年度冬春野菜等の需給ガイドライン」の策定について
  ・「平成28年度冬春野菜等の需給ガイドライン」を策定しました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/ryutu/160615.html

◇特定民有林直轄治山施設災害復旧等事業の施行について
  ・平成28年熊本地震により被災した治山施設の復旧事業について、熊本県知事から国による直轄施行に係る要請書が農林水産大臣宛てに提出され、九州森林管理局長より直轄施行する旨を熊本県知事宛てに回答しました。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/saigai/160614.html

(2) パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始

◇うなぎ養殖業の告示案についての意見・情報の募集について

◇中小企業等経営強化法の規定に基づく外食・中食産業に係る事業分野別指針案に関する意見の募集について

◇ミカンコミバエ種群の緊急防除に関する省令を廃止する省令についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果

◇「平成二十八年八月一日から平成二十九年七月三十一日までの間の大西洋くろまぐろの年間の漁獲量の限度の合計の上限を定める件」についての意見・情報の募集結果について

7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

  消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために特別展示を行っています。
   農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は10時00分~17時00分(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時00分から、最終日は13時00分まで。)

◇森と山のこと考えてみませんか~森と山の漫画展~
   平成28年6月20日(月曜日)~6月24日(金曜日)

   今年から8月11日は国民の祝日「山の日」。全国で開催される「山の日」関連イベントや森林・林業について、情報誌「林野」に掲載されている林業漫画「お山ん画」で楽しく紹介します。

詳しくは、こちらを御覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/280620.html

編集後記

   明日6月21日(火曜日)は、二十四節気の「夏至」に当たります。皆さんご存じのように一年で最も昼が長い日のことですが、日本では梅雨の真っ最中ですね。昔からこの時期は田植えが忙しかったため、夏至の日に特別な行事を行うことはなかったようで、むしろ夏至から数えて11日目の「半夏生(はんげしょうず)」が、田植えを終える目安として大切な日だったようです。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader