このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成28年10月11日第711号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年10月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1. 先週の大臣会見

◇10月4日(火曜日)

   SBS米について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/161004.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/160927.html

◇10月7日(金曜日)

   輸入米に関する調査結果、平成28年台風による水産養殖施設の激甚災害指定、第40回全国育樹祭への出席、未来投資会議構造改革徹底推進会合と規制改革推進会議農業ワーキンググループ合同会合、輸入米について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/161007.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/160930.html

2. 農林水産省の動き

(1)トピックス

◇農のいとなみと鉄道フォトコンテストの実施について

  ・農林水産省関東農政局では、関東地域の「農のいとなみ」と「鉄道」の魅力が表現された写真を募集するフォトコンテストを実施します。
   皆様に、都心から少し足を延ばせば魅力的な農のいとなみがあり、鉄道を利用することで素晴らしい農業景観に出会えることを知っていただくとともに、このコンテストが地域の活性化に繋がればと考えております。
   多数の皆様からのご応募をお待ちしております。

  ・詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kanto/press/kikaku/161004.html

(2)審議会等の予定

◇「水産政策審議会第64回企画部会」の開催及び一般傍聴について
  ・平成28年10月14日(金曜日)に、農林水産省において、「水産政策審議会第64回企画部会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は20名程度です。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kikaku/161006.html

3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年10月号の紹介)

【今月の農林水産大臣賞】

   人口1500人ほどの西粟倉村が林業を軸とした地域再生の成功モデルとして注目を集めています。背景には地場産木材に特化した商品の企画販売を手がける"村の地域商社"株式会社西粟倉・森の学校の存在がありました。
   無垢の床にリフォームできるタイル型床板や、自分で削りみがいて木の食器を作る商品を開発・販売などが評価され、第1回ウッドデザイン賞最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞しました。

 ・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全て御覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1610.html

  また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください。(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)

4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

   今回は、「香りで感じる秋」、「ゆずの大馬鹿?」、「秋の味覚」、「なめこ(滑子)」、「手で割れるくるみ」、「アフリカのスーパーライス」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「日本酒の日」でした。

   なんて心地いい響きなんでしょう♪今日、10月1日は日本酒の日。

   10月は収穫された新米を使った新酒が造り始められる時期です。昭和39酒造年度まで、・・・

   続きは、こちらからご覧いただけます。
https://www.facebook.com/maffjapan (外部リンク)

5. 東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇ 農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果

6. その他新着情報

(1)プレスリリース Pick Up

◇米に関するマンスリーレポート(平成28年10月号)の公表について
  ・農林水産省は、米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート(平成28年10月号)」について取りまとめました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/161007_2.html

◇高病原性及び低病原性鳥インフルエンザに関する国際獣疫事務局(OIE)を通じたモンゴル国への技術的支援の実施について
  ・北海道大学人獣共通感染症リサーチセンターは、国際獣疫事務局(OIE)の承認を受け、モンゴル国中央獣医研究所に対して、診断技術の向上等を目的とした「高病原性及び低病原性鳥インフルエンザに関するツイニング事業」(技術的支援)を開始しました。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/161007.html

◇平成28年台風による被災農林漁業者への支援対策について
  ・平成28年8月、9月に日本に襲来した台風第7号、第11号、第9号、第10号は、北海道を始めとする各地域の農林水産業に甚大な被害をもたらしました。
   このため、被災された農林漁業者の方々が一日も早く経営再開できるように、以下の対策を講じます。
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/161007_3.html

◇「平成二十八年八月十六日から九月一日までの間の暴風雨及び豪雨による災害についての激甚災害並びにこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令の一部を改正する政令」について
  ・平成28年10月7日、台風第9号等による災害に関して、水産動植物の養殖施設について、適用措置の追加を行うための政令改正が閣議で決定されました。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/saibai/161007.html

◇「東京湾大感謝祭2016~東京湾を学び、体験して、味わう2日間!~」の御案内
  ・平成28年10月22日(土曜日)、23日(日曜日)に横浜赤レンガ倉庫において「東京湾大感謝祭2016~東京湾を学び、体験して、味わう2日間!~」を開催します。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/keikaku/161007.html

◇輸入米に関する調査結果について
  ・輸入米に関して調査を行い、その結果を取りまとめました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/161007.html

◇バイオマス産業都市の選定結果及び認定証授与式の開催について
  ・平成25年度より関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で推進しているバイオマス産業都市について、新たに16地域を選定しました。
   これら16地域に対して、バイオマス産業都市の授与式を開催します。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/bio_s/161005.html

◇「ワシントン条約(CITES)第17回締約国会議」の結果について
  ・平成28年9月24日(土曜日)から10月4日(火曜日)まで、ヨハネスブルグ(南アフリカ共和国)において、「ワシントン条約(CITES)第17回締約国会議」が開催され、ウナギ類及び宝石サンゴの資源や貿易の状況等を議論する場を設けるという提案が採択されました。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/161005.html

◇カナダ向け日本産なし生果実の携行輸出解禁のための植物検疫条件の合意について~産地が取り組みやすい内容で全国からの携行輸出が可能となりました~
  ・今般、カナダとの植物検疫協議の結果、平成28年8月1日に解禁された貨物のみならず、携行品としての輸出に関する植物防疫条件についても合意し、この条件を満たす個人消費用に限り、一人当たり250キロ以内かつ15こん包以内の携行輸出が平成28年9月26日より可能となりました。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/161004.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始

◇漁業経営に関する補償制度の改善のための漁船損害等補償法及び漁業災害補償法の一部を改正する等の法律の施行に伴う関係省令の整備等及び経過措置に関する省令案についての意見・情報の募集について

7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

   消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために特別展示を行っています。
   農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は10時00分~17時00分(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時00分から、最終日は13時00分まで。)

◇森からの恵み~きのこなどの特用林産物の週
   平成28年10月11日(火曜日)~10月14日(金曜日)

   10月15日は「きのこの日」。
   きのこ類をはじめ、木炭、竹、漆等の特用林産物について、パネル、パンフレット等によりわかりやすく解説するとともに、実物のきのこや木炭、竹等を展示・紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/281011.html

編集後記

   いつもの年であれば、9月下旬頃から少しずつ衣替えを始めるのですが、今年は暑い日が続いたので、先週まで半袖の洋服が手放せずにいました。ようやく涼しくなった三連休。タンスの中の半袖の洋服を片付けて、少しずつ秋冬物の洋服に衣替え中です。我が家のタンスの中にもようやく秋がやってきました。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader