このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成28年12月26日第722号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年12月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇12月20日(火曜日)
オールジャパンの輸出サポート体制強化のための連携協定の締結、優良事業者の表彰制度の創設、中国向け日本産包装米飯の輸出促進、29年度予算要求、輸入米入札結果、日EU・EPA交渉、宮崎県で発生した高病原性鳥インフルエンザについて、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらを御覧ください。
動画⇒  http://www.maff.go.jp/j/douga/161220.html
文字情報⇒  http://www.maff.go.jp/j/press-conf/161220.html

◇12月22日(木曜日)
平成29年度予算及び平成28年度第3次補正予算概算決定、土地改良事業地区における高収益な農業の実現に向けた取組、福島の里山再生モデル事業のモデル地区選定、今年の振り返りと来年の課題、日EU・EPA交渉、TPP、高病原性鳥インフルエンザ発生への対応と見通しについて、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらを御覧ください。
動画⇒  http://www.maff.go.jp/j/douga/161222.html
文字情報⇒  http://www.maff.go.jp/j/press-conf/161222.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇平成29年度農林水産予算概算決定の概要について

・平成29年度農林水産予算概算決定の概要を取りまとめました。

・詳しくは、こちらを御覧ください。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/yosan/161222.html

◇平成29年度組織・定員について

・平成29年度組織・定員を取りまとめました。

・詳しくは、こちらを御覧ください。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/hisyo/161222.html

◇平成29年度税制改正の大綱における農林水産関係税制事項について

・平成29年度税制改正の大綱における農林水産分野の事項を取りまとめました。

・詳しくは、こちらを御覧ください。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/tyosei/161222.html

◇地理的表示(GI)に関するPRイベント並びにシンポジウムの開催及び参加者の募集について

<日本が誇る地域の食ブランドが大集合!地理的表示フェスティバル>
地理的表示保護制度やGI産品の良さを知ってもらうため、日本各地のGI登録産品を集めPRイベントを開催します。「喰い切りひら山」平山恵介シェフによるGI産品を使用したランチボックス(日替わり、各日限定100食)の販売や、タレントの鈴木奈々さんをゲストに迎えたトークセッションを行うほか、産地によるGI産品の展示・試食・販売(一部産品のみ)を予定しております。
お近くにいらした際は、是非お立ち寄り下さい。

<GIシンポジウム-地理的表示で世界に羽ばたく地域の宝->
GI制度の活用が進んでいるイタリアより講師を迎え、国内GI産地や流通関係者を交え、GIによる地域産品の販売・流通戦略、GIを活用した輸出展開をテーマとしたシンポジウムを開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

・詳しくはこちらを御覧下さい。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bio/161220.html

(2)審議会等の予定

◇「29年漁期漁獲可能量(TAC)設定に関する意見交換会(すけとうだら)」の開催について
・平成29年1月10日(火曜日)に、札幌第1合同庁舎において、「29年漁期漁獲可能量(TAC)設定に関する意見交換会(すけとうだら)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は90名程度です。
⇒  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/161222.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成28年12月号の紹介)

【特集2鶏肉】

日本各地には独特の調理法で鶏の魅力を引き出す、その土地ならではの料理が存在します。長い歴史を誇る伝統料理から、最近話題のご当地グルメまで、さまざまな郷土の味を紹介しています。

・詳しくは、こちらを御覧ください。誌面内容を全て御覧になれます。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1612.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「伝統の味です」、「農園だより11・余すことなく」、「光るマユでメリークリスマス!」、「蝦蛄葉サボテン」、「冬に食べる夏野菜」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「YAKITORI」でした。

鶏肉を串に刺して直火で焼く「焼き鳥」。
鶏の種類や、部位、焼き方の違いで、・・・

・続きは、こちらから御覧いただけます。
⇒  https://www.facebook.com/maffjapan (外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒  http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果【11月30日更新】
⇒  http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果【12月19日更新】
⇒  http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「農林漁業バイオ燃料法に基づく生産製造連携事業計画」の認定について
・農林水産省、経済産業省及び環境省は、「農林漁業有機物資源のバイオ燃料の原材料としての利用の促進に関する法律(平成20年法律第45号)」に基づき申請があった生産製造連携事業計画について、認定を行いました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/bio_s/161222.html

◇「平成26年市町村別農業産出額(推計)」の公表について
・「平成26年市町村別農業産出額(推計)(農林業センサス結果等を活用した市町村別農業産出額の推計結果)」を新たに取りまとめました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/kikaku/161222.html

◇平成28年熊本地震に係る「森林域における航空レーザ計測業務」の成果の公表について(第4回)
・平成28年熊本地震による被災地域の山地において、被災箇所の実態を航空レーザ計測を用いて調査を実施しており、8月から調査を開始した成果を公表しました。
⇒  http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/tisan/161222.html

◇「高収益な農業に取り組む現場から学ぶ-土地改良事業の実施地区から-」の公表について
・土地改良事業の実施地区において展開される6次産業化などを通じ、所得や販売額の向上など高収益な農業の実現に向けた取組を紹介する事例集を作成しました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/sekkei/161222.html

◇「外食・中食事業者の生産性・付加価値向上実践セミナー~あなたのお店や工場の課題を解決~」の開催及び参加者の募集について
・平成29年1月24日(火曜日)から3月2日(木曜日)まで、全国20箇所において、「外食・中食事業者の生産性・付加価値向上実践セミナー~あなたのお店や工場の課題を解決~」を開催します。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/161222.html

◇太平洋クロマグロ2016年生まれの加入量水準速報(2016年12月)について
・太平洋クロマグロ2016年生まれの加入量水準速報(2016年12月・第2段階)を公表しました。
⇒  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/161216_30.html

◇「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」の第2期リリースについて
・ホームページで公開している「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」に新たに2015年農林業センサス結果を追加するとともに、収録データを最新のものに更新しました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/census/161220.html

◇「2016年農林水産研究成果10大トピックス」の選定について
・農業技術クラブの加盟会員による投票を得て、「2016年農林水産研究成果10大トピックス」を選定しました。
⇒  http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/161220.html

◇ブルガリアからの家きん肉等の輸入停止措置について
・平成28年12月20日(火曜日)、ブルガリアからの家きん肉等の輸入停止措置を講じました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/161220.html

「平成28年度輸出に取り組む優良事業者表彰」表彰候補の募集について
我が国の農林水産物・食品の輸出において成果をあげている事業者を表彰する「輸出に取り組む優良事業者表彰」の平成28年度の表彰候補を募集します。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/161220.html

◇「日ミクロネシア漁業協議」の結果について
・平成28年12月15日(木曜日)から16日(金曜日)まで、グアム(米国)において、「日ミクロネシア漁業協議」が開催されました。
⇒  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/161219.html

◇生物多様性条約第13回締約国会議(COP13)、ハイレベル会合等の結果について
・平成28年12月4日から17日まで、カンクン(メキシコ)において、生物多様性条約第13回締約国会議(COP13)が開催されるとともに、締約国会議に先立ち12月2日から3日まで、ハイレベル会合が開催されました。
また、カルタヘナ議定書第8回締約国会合(MOP8)及び名古屋議定書第2回締約国会合(MOP2)が、COP13と同時に開催されました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/161219.html

◇英国からの生きた家きんの輸入停止措置について
・平成28年12月19日(月曜日)、英国からの生きた家きんの輸入停止措置を講じました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/161219.html

◇「平成27年度国産野菜中の鉛の実態調査」の結果について
・国産野菜中の鉛濃度の現状を把握するため、実態調査を平成27年度に実施しました。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/161219.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒  http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇プラムポックスウイルスの緊急防除に関する省令及びプラムポックスウイルスの緊急防除に関する告示の一部改正案についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果
◇医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第二条第五項から第七項までの規定により農林水産大臣が指定する高度管理医療機器、管理医療機器及び一般医療機器の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇森林法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令案についての意見・情報の募集について

◇特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行規則の一部改正案等についての意見・情報の募集について

◇指定漁業の許可及び取締り等に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集結果について

◇平成七年農林水産省告示第四百七十号(特定大臣許可漁業等の取締りに関する省令第二十二条第三項の規定に基づき、漁獲成績報告書の様式を定める件)の一部改正についての意見・情報の募集結果について

◇かじき等流し網漁業の届出等に関する取扱要領の一部改正についての意見・情報の募集結果について

(3)調査結果等

・平成27年農業総産出額及び生産農業所得(全国)(12月22日公表)(PDF:528KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/nougyou_sansyutu/attach/pdf/index-2.pdf

・平成27年農業産出額及び生産農業所得(都道府県別)(12月22日公表)(PDF:811KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/nougyou_sansyutu/attach/pdf/index-1.pdf

・平成26年市町村別農業産出額(推計)(農林業センサス結果等を活用した市町村別農業産出額の推計結果)(12月22日公表)(PDF:2,192KB)
⇒  http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sityoson_sansyutu/H26/attach/pdf/index-3.pdf

・平成28年産なたね(子実用)の作付面積及び収穫量(12月20日公表)(PDF:337KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/tokutei_sakumotu/attach/pdf/index-3.pdf

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために特別展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇食べるクジラをもっと身近に、簡単に!
平成29年1月10日(火曜日)~1月13日(金曜日)

クジラの肉は、高タンパク・低コレステロ-ル・低脂肪であり、ビタミンAや鉄分も豊富に含まれています。
家庭でもできる簡単なクジラ料理レシピや、クジラ料理を食べられるお店・買えるお店、中華・洋食に挑戦した新しいクジラ料理などを紹介するとともに、クジラ資源の持続的利用を目指す調査捕鯨についても展示します。

詳しくは、こちらを御覧ください。
⇒  http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/290110.html

編集後記

今年も残すところあとわずかとなり、「農林水産省メールマガジン」も年内最後の配信となりました。1年間ご愛読いただき、ありがとうございました。

来年の「農林水産省メールマガジン」は、元旦に新春号の配信、1月10日(火曜日)に定期配信を予定しています。
それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader