このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成29年3月27日第734号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年3月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇3月21日(火曜日)
平成28年産米、築地市場移転関係、中国における輸入規制に関する一部報道、東京オリンピックにおける食材調達基準について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170321.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170321.html

◇3月24日(金曜日)
ブラジル産食肉、宮城県及び千葉県における高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例、森友学園理事長の証人喚問、コメの産地偽装疑義に関する調査について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170324.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170324.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇農山漁村の振興に向けた優良事例の発信サイト「農山漁村ナビ」の公開について

・農林水産省では、農山漁村の振興に関する各種表彰制度を通じ、全国の優良事例の連携を推進してきたところですが、今般、優良事例の連携を一層推進する観点から、これまで農林水産省から表彰された地域を中心として、農山漁村の振興に向けた全国の優良事例を情報発信するための新たなWebサイト「農山漁村ナビ」を開設しました。
本サイトでは、優良事例の取組内容を情報発信するほか、御紹介する各地域とサイト閲覧者間の双方向のコミュニケーションを可能とするメッセージ機能等も設けることとしています。
農林水産省では、本サイトを通じた取組を含め、今後も引き続き全国の頑張る地域を後押ししていく考えです。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nousei/170324.html

農山漁村ナビ
⇒ http://www.nou-navi.maff.go.jp/

(2)審議会等の予定

◇「食料・農業・農村政策審議会食糧部会」の開催及び一般傍聴について
・平成29年3月31日(金曜日)に、農林水産省において、「食料・農業・農村政策審議会食糧部会」を開催いたします。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は70名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/170324.html

◇「第75回コーデックス連絡協議会」の開催及び一般傍聴について
・消費者庁、厚生労働省及び農林水産省は、平成29年4月14日(金曜日)に、農林水産省において、「第75回コーデックス連絡協議会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は60名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kijun/170324.html

◇研究成果報告会「東日本大震災津波被災地における農業復興過程に関する現状と課題」の開催について
・平成29年4月18日(火曜日)に、農林水産政策研究所において、研究成果報告会「東日本大震災津波被災地における農業復興過程に関する現状と課題」を開催します。参加可能人数は100名です。
⇒ http://www.maff.go.jp/primaff/koho/seminar/2017/20170418.html

◇「海岸保全施設における水門・陸閘等の維持管理マニュアル策定検討委員会」(第2回)の開催及び一般傍聴について
・農林水産省及び国土交通省は、平成29年3月24日(金曜日)、国土交通省において、「海岸保全施設における水門・陸閘等の維持管理マニュアル策定検討委員会」(第2回)を開催いたします。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は10名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/bousai/170322.html

◇「平成28年度第4回生物多様性影響評価検討会総合検討会」の開催及び一般傍聴について
・農林水産省及び環境省は、平成29年3月30日(木曜日)、農林水産省において、遺伝子組換え生物の第一種使用規程の承認申請があった3件について学識経験者から意見を聴取するため、「平成28年度第4回生物多様性影響評価検討会総合検討会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は10名程度です。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/170321.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年3月号の紹介)

【今月の農林水産大臣賞】

高校生がご当地食材を創意工夫して調理した絶品グルメを競う「ご当地!絶品うまいもん甲子園」。見事、優勝した和歌山県神島(かしま)高校のレシピには、紀州南高梅への思いがいっぱい詰まっていました。広報誌aff(あふ)3月号では、紀州南高梅をふんだんに使った「高校生発のご当地バーガー」を紹介しています。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1703.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「春告魚パート3」、「農高生たちの自慢の品を発見」、「ちょこっと載っています」、「何と呼びますか?」、「春に咲く椿」、「飾りじゃないのよ♪」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「春の風物詩」でした。

春分の日を過ぎ、これからは昼間の方が長くなっていきますね。先週からアシタバ、ミツバとご紹介してきましたが、本日は葉物つながりでタカナをご紹介。

タカナはカラシナの一種で、・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇千葉県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の遺伝子解析及び高病原性鳥インフルエンザウイルスのNA亜型の確定について
・千葉県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜について、動物衛生研究部門が実施した遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であることが確認されました。
また、当該高病原性鳥インフルエンザのウイルスについて、NA亜型が判明し、H5N6亜型であることが確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/170325.html

◇宮城県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の遺伝子解析及び高病原性鳥インフルエンザウイルスのNA亜型の確定について
・宮城県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜について、動物衛生研究部門が実施した遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であることが確認されました。
また、当該高病原性鳥インフルエンザのウイルスについて、NA亜型が判明し、H5N6亜型であることが確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/170325_4.html

◇「平成29年度飼料需給計画」の策定について
・飼料需給安定法に基づき、「平成29年度飼料需給計画」を策定しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_siryo/170324.html

◇「農林漁業バイオ燃料法に基づく生産製造連携事業計画」の認定について
農林水産省、経済産業省及び環境省は、「農林漁業有機物資源のバイオ燃料の原材料としての利用の促進に関する法律(平成20年法律第45号)(以下「農林漁業バイオ燃料法」という。)」に基づき申請があった生産製造連携事業計画について、認定を行いました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/bio_s/170324.html

◇平成28年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移について(平成29年2月末現在)
・「平成28年産米の産地別契約・販売状況(平成29年2月末現在)」、「民間在庫の推移(平成29年2月末現在)」について取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/170324_41.html

◇平成29年産飼料用米、麦、大豆等の作付意向について(第1回中間的取組状況)
・平成29年3月24日(金曜日)、平成29年産主食用米、飼料用米、麦、大豆等の作付意向について、第1回中間的取組状況(平成29年2月末現在)を取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/s_taisaku/170324.html

◇「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」の第2期2次リリースについて
・ホームページで公開している「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合データベース~」に2005年農林業センサス結果を新たに追加するとともに、利用者のために分析事例と作成方法(レシピ)を掲載し、収録データの充実と利便性の向上を図りました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/census/170324.html

◇東日本大震災について~農林水産関連施設の復旧・復興のための技術者派遣について~
・平成29年度の被災自治体(岩手、宮城、福島)における、農林水産関連施設の復旧・復興を支援するため、都道府県等と連携し技術者を派遣します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/sekkei/170324.html

◇農地転用許可権限等に係る指定市町村の指定(第4回)について
・都道府県に代わり農地転用許可等の権限を行使する指定市町村の指定について、昨年12月28日以降、これまでに6の市町(4県)から申請がありました。
これらの申請内容を審査した結果、いずれも指定基準に適合すると認められることから、指定市町村として指定し、平成29年3月24日付けで告示を行いました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/noukei/170324.html

◇千葉県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について
・平成29年3月23日(木曜日)に確認された千葉県における高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例については、遺伝子検査の結果、H5亜型であり、本日、高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜であることが確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/170324_2.html

◇宮城県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について
・平成29年3月23日(木曜日)に確認された宮城県における高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例については、遺伝子検査の結果、H5亜型であり、本日、高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜であることが確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/170324.html

◇平成27年度の公共建築物の木造率について
・平成27年度に着工された公共建築物の木造率(床面積ベース)は11.7%となり、「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」の施行から5年目にして初めて10%を超えた前年度(10.4%)から、さらに1.3ポイントの増加となりました。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/riyou/170323.html

◇「平成27年度トウモロコシ生育等実態調査」の結果について
・農林水産省は、遺伝子組換えトウモロコシによる生物多様性への影響を評価する際に活用する情報の充実を図るため、平成25年度から平成27年度まで、輸入された飼料用トウモロコシの流通時のこぼれ落ちに由来すると考えられる個体の生育等の実態を調査し、今般、平成27年度の調査結果を公表しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/170322.html

◇タイとの地理的表示(GI)分野での協力について
・農林水産省とタイ政府当局は、地理的表示(GI)分野での協力を開始します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/170322.html

◇海洋生物レッドリストの公表について
・水産庁が資源評価を実施している種や小型鯨類など合計94種について、レッドリストを取りまとめました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/170321.html

◇平成29年(第11回)「みどりの学術賞」受賞者の決定について
平成29年(第11回)「みどりの学術賞」の受賞者が決まりました。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/170321.html

◇米国ケンタッキー州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入停止措置について
・平成29年3月20日(月曜日)、アメリカ合衆国ケンタッキー州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入停止措置を講じました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/170321.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇「飼料の公定規格の一部改正案」についての意見・情報の募集について

◇「輸入注意事項12第28号の2(3)の確認書の発行について」の廃止についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果
◇「農業協同組合法施行規則及び水産業協同組合法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農業協同組合及び農業協同組合連合会の信用事業に関する命令等の一部を改正する命令案等についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農業経営基盤強化促進法施行令等の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農業協同組合法施行規程及び水産業協同組合法施行規程の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・平成27年漁業産出額(3月21日公表)(PDF:427KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/gyogyou_seigaku/attach/pdf/index-11.pdf

・平成28年農道整備状況調査(3月21日公表)(PDF:317KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/noudou/attach/pdf/index-1.pdf

・平成28年度農林水産情報交流ネットワーク事業全国調査食料・農業及び水産業に関する意識・意向調査(3月21日公表)(PDF:1,382KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/finding/mind/attach/pdf/index-3.pdf

~農林水産統計の週間公表予定表(平成29年3月27日~平成29年3月31日)(PDF:142KB)~
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-36.pdf

7.「消費者の部屋」展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇農のいとなみと鉄道フォトコンテスト
平成29年3月27日(月曜日)~3月31日(金曜日)

関東農政局が平成28年10月から平成29年1月にかけて実施した「農のいとなみと鉄道フォトコンテスト」において、関東農政局長賞、特別賞(審査員長賞、農村女性賞、関東運輸局観光部長賞)を含む入選作品20点の展示を行います。
また、関東農政局長賞及び特別賞受賞作品については、撮影地へのアクセスなどを記載した資料を展示・配布します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/290327.html

編集後記

3月21日に桜の開花宣言のあった東京ですが、先週末は花冷えの天気となったことから、桜の見頃はどうやらもう少し後になりそうです。この時期、卒業・入学・入社・異動など新たな環境を迎える方も多いかと思いますが、季節の変わり目でもあることから、体調を崩さないようお気を付け下さい。

◆「農業競争力強化プログラム」の説明動画を掲載しています◆

・「農業競争力強化プログラム」(農林水産省ホームページ)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/index.html
・特集「農業競争力強化プログラム」(政府広報オンライン)
⇒ http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/nougyo_kyouka2017/index.html(外部リンク)

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader