このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成29年5月22日第742号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年5月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇5月16日(火曜日)
農林水産関係団体との意見交換、農泊、国家戦略特区における農業分野の外国人労働者受け入れ、規制改革推進会議における林業・水産業の議論について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170516.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170516.html

◇5月19日(金曜日)
TPP閣僚会合、日EU・EPA交渉、諫早湾干拓事業訴訟の和解協議、国家戦略特区における獣医学部の新設計画について、質疑・応答がなされました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170519.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170519.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇高校生が森・海・川の名人を訪ね、学ぶ「第16回聞き書き甲子園」の開催について

・「聞き書き甲子園」は、全国から選ばれた100人の高校生が、森や海、川とともに生きる知恵や技を持つ「名手・名人」を訪ね、一対一で「聞き書き」し、その成果を発信する活動です。
今年で16回目となる「聞き書き甲子園」の開催に当たり、現在、参加する高校生を募集しています。応募期限は平成29年6月30日(金曜日)です。多数の御応募をお待ちしています。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/170517.html

(2)審議会等の予定

◇「セイヨウオオマルハナバチの代替種の利用方針」に係る全国説明会の開催及び参加者の募集について
・農林水産省及び環境省は、今般取りまとめた「セイヨウオオマルハナバチの代替種の利用方針」に係る全国説明会を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kaki/170516.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年5月号の紹介)

【特集1外食】

子どもの頃、誕生日やお出かけの日にデパートのレストランで食べたお昼の楽しさが忘れられないという方も多いことでしょう。そんな非日常的な行事であった外食ですが、今ではすっかり日常の行為となり、暮らしに欠かせない“もう一つの食卓”となりました。
5月号では、「外食」を特集。戦後急成長を遂げ、時代に合わせて変化し続ける外食産業の歴史のほか、国産肉にこだわる老舗の挑戦、海外に続々と進出し世界中で愛されている日本の飲食店などをご紹介します。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1705.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「母の日の“新”定番」、「何に見える?」、「グリーンカーテン~準備編~」、「食中毒から身を守るには」、「嫁いだ娘を気遣って」、「乙な味(アジ)」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「棚田の田植え」でした。

あちらこちらで田植えが行われています。そこで今日は、田植えの時期が一番魅力的といわれる佐賀県浜野浦の棚田についてご紹介。

戦国時代から江戸時代にかけて、・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇農林水産大臣とアルゼンチン農産業大臣による「農業、畜産業、漁業、林業及び食料産業分野に係る協力覚書」への署名について
・農林水産省とアルゼンチン農産業省は、平成29年5月19日(金曜日)に東京において、日本国農林水産省とアルゼンチン共和国農産業省との「農業、畜産業、漁業、林業及び食料産業分野に係る協力覚書」に署名しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/chiiki/170519.html

◇「違法な漁業、報告されていない漁業及び規制されていない漁業を防止し、抑止し、及び排除するための寄港国の措置に関する協定」(違法漁業防止寄港国措置協定)の加入書の寄託について
・平成29年5月19日(金曜日)、我が国政府は、「違法な漁業、報告されていない漁業及び規制されていない漁業を防止し、抑止し、及び排除するための寄港国の措置に関する協定」(違法漁業防止寄港国措置協定)の加入書を国際連合食糧農業機関(FAO)事務局長に寄託しました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/170519_16.html

◇平成29年度世界かんがい施設遺産申請施設の決定について
・国際かんがい排水委員会(ICID)日本国内委員会は、世界かんがい施設遺産候補施設として4施設をICID本部へ申請することを決定しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kaigai/170517.html

◇平成29年度バイオマス産業都市の募集について
・関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)は連携して、バイオマス産業都市の構築を推進しています。
平成29年5月17日(水曜日)から平成29年7月7日(金曜日)までの間、平成29年度のバイオマス産業都市構想の提案を募集します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/bioi/170517.html

◇「平成29年度病害虫発生予報第2号」の発表について
・向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)について公表しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/170517.html

◇「農林水産省・経済産業省連携シンポジウム~生物資源、AI・IoT活用に向けた連携研究開発によるイノベーション創出~」の開催及び参加者の募集について
・農林水産省と経済産業省は、平成29年6月2日(金曜日)に、農林水産省において、「農林水産省・経済産業省連携シンポジウム~生物資源、AI・IoT活用に向けた連携研究開発によるイノベーション創出~」を開催します。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/170516.html

◇飲食店等における「食べ残し」対策に取り組むに当たっての留意事項
・農林水産省では、消費者庁、環境省、厚生労働省と共に、「飲食店等における「食べ残し」対策に取り組むに当たっての留意事項」を作成し、都道府県、団体向けに通知しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kankyoi/170516.html

◇「最新農業技術・品種2017」の公表について
・水稲の湛水直播のための簡易で低コストな種子被覆技術や、β-グルカンを多く含み、精麦品質の高いもち麦品種、遠隔操作で効率的な鳥獣捕獲を可能とするシステムなど、全国の研究機関で開発された新たな技術のうち、優れた36の技術・品種を「最新農業技術・品種2017」として公表しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/170516.html

◇福島県浪江町・双葉町国有林火災跡地の実態調査について
・平成29年5月17日(水曜日)から18日(木曜日)までの間、平成29年4月29日に福島県浪江町の国有林で発生(5月10日鎮火)した林野火災の跡地における実態調査を行います。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/gyoumu/170516.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆意見公募結果
◇「森林組合法の規定による認可地縁団体への組織変更に関する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇森林法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集結果について

◇「ずわいがに漁業の許可方針の一部改正についての意見・情報の募集」の結果について

◇農林水産省関係福島復興再生特別措置法施行規則の一部改正について

(3)調査結果等

・平成28年産みかんの結果樹面積、収穫量及び出荷量(5月16日公表)(PDF:539KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kazyu/attach/pdf/index-9.pdf

・平成28年産りんごの結果樹面積、収穫量及び出荷量(5月16日公表)(PDF:511KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kazyu/attach/pdf/index-10.pdf

~週間公表予定表(平成29年5月22日~平成29年5月26日)(PDF:134KB)~
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-43.pdf

7.「消費者の部屋」展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇『みんなで囲むともっとおいしい!「弁当の日」』
平成29年5月22日(月曜日)~5月26日(金曜日)

6月の食育月間に合わせて「弁当の日」を実施します!
みんなでお弁当を囲んで一緒に会話を楽しんでみませんか?

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/290522.html

編集後記

昨日、東京では今年初めての真夏日となりました。洗濯物が早く乾いて大いに助かりましたが、外に出ると日射しが肌に痛いほど強く、子供が「学校の体育、早くプールにならないかなあ。」と言ったほどでした。まだ身体が暑さに慣れていないこの時期、皆さんもこまめな水分補給を心がけて下さい。

◆「農業競争力強化プログラム」の説明動画を掲載しています◆

・「農業競争力強化プログラム」(農林水産省ホームページ)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/index.html
・特集「農業競争力強化プログラム」(政府広報オンライン)
⇒ http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/nougyo_kyouka2017/index.html(外部リンク)

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader