このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成29年6月26日第747号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年6月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇6月20日(火曜日)
日EU・EPA交渉、日本の植物品種の海外流出、内閣人事局による再就職規制に関する全省庁調査報告書について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170620.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170620.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」シンポジウム・マルシェを開催します

・農林水産省は、平成29年6月30日(金曜日)に、熊本県熊本市の熊本地方合同庁舎B棟大会議室において、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」シンポジウムを開催します。また、これに併せてJR熊本駅白川口広場において、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」マルシェを開催します。

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」では、これまでに地域活性化に資する優良事例として80地区を選定しています。

シンポジウムでは選定地区の取り組みや活動の推進の鍵となったものなどについて、パネルディスカッションにより紹介します。

また、マルシェでは選定地区の自慢の産品が数多く販売されます。

地域活性化に資する取り組みに関心のある方は、参考となる優良事例地区の取り組みの現状や課題を知る良い機会ですので、ぜひ、御参加ください。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/170619.html

◇「ウッドデザイン賞2017」の応募作品受付が、6月20日(火曜日)より始まりました!

・「ウッドデザイン賞」は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品・取組等を表彰する制度で、平成27年度から始まりました。

昨年は、451点の応募作品から、251点が「ウッドデザイン賞」を受賞し、その中からトヨタ自動車株式会社の「コンセプトカーSETSUNA」が最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞しました。

第3回目となる今年の「ウッドデザイン賞2017」の募集期間は、平成29年7月28日(金曜日)までとなっております。応募にかかる費用は無料ですので、木材利用促進につながる優れた取組を行われている方におかれましては、ふるってご応募をお願いします。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/riyou/kidukai/con_6.html

(2)審議会等の予定

◇「平成29年度森林研究・整備機構営事業事後評価技術検討会」の開催及び一般傍聴について

・平成29年7月4日(火曜日)に、農林水産省において、「平成29年度森林研究・整備機構営事業事後評価技術検討会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は5名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nouti/170623.html

◇「平成29年度畜産環境シンポジウム~地域が一体となった臭気対策の推進~」の開催及び参加者募集について

・平成29年7月25日(火曜日)に、農林水産省において、「平成29年度畜産環境シンポジウム~地域が一体となった臭気対策の推進~」を開催します。本シンポジウムは公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は300名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_sinko/170623.html

◇「農林物資規格調査会(平成29年度第1回)」の開催及び一般傍聴について

・平成29年7月6日(木曜日)に、農林水産省において、「農林物資規格調査会(平成29年度第1回)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は100名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/170623.html

◇「平成29年度第1回国際獣疫事務局(OIE)連絡協議会」の開催及び一般傍聴について

・平成29年6月29日(木曜日)に、三番町共用会議所において、「平成29年度第1回国際獣疫事務局(OIE)連絡協議会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は40名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/eitai/170621.html

◇「農業資材審議会農薬分科会(第17回)」の開催及び一般傍聴について

・平成29年7月13日(木曜日)に、三田共用会議所において、「農業資材審議会農薬分科会(第17回)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は50名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/170620.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年6月号の紹介)

【輝く!未来を担う生産者】

全国各地の若手生産者にスポットを当てる連載企画。6月号では三重県の株式会社浅井農園を紹介します。

創業110周年の農家の5代目が目指すのは、トマト嫌いでも食べたくなるトマトの栽培。独自の品種と栽培管理技術で世界一おいしく生産性の高いトマト作りに挑戦しています。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1706.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「花嫁のれん」、「食品の魅力がぎゅっと凍結」、「あなたの食事のバランスは?」、「何れ菖蒲(アヤメ)か杜若(カキツバタ)」、「たくさんの「おかわり」」、「戦国ハーぶ~丼」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「農林水産業の「見える化」スタート!」でした。

農林水産省は、農業資材や農産物流通、農業研究などに関して、農業者や農業生産関連事業者の皆さんが容易に情報を入手・選択できるようにするため、本日(6月16日(金曜日))、ポータルサイト「まるみえアグリ」(農林水産「見える化」シリーズ)を開設しました。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇JAS規格化等のテーマに関する調査(提案募集)について

・JAS規格化やJAS規格の国際化に取り組むべきテーマの選定に向け、「JAS規格化等のテーマに関する調査(提案募集)」の募集を、平成29年6月23日から実施します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/170623_13.html

◇主要な特用林産物の平成28年生産量(速報)について

・特用林産物の主要品目であるきのこ類、たけのこ、炭について、平成28年の生産量を取りまとめました。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/tokuyou/170623.html

◇地理的表示(GI)の登録について

・特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、平成29年6月23日、3産品の地理的表示(GI)を登録しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/170623.html

◇福島県浪江町・双葉町国有林火災跡地の実態調査の結果について

・平成29年4月29日に福島県浪江町の国有林で発生(5月10日鎮火)した、林野火災の跡地における空間線量率等の実態調査の結果を取りまとめました。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/gyoumu/170623.html

◇農地転用許可権限等に係る指定市町村の指定(第5回)について

・都道府県に代わり農地転用許可等の権限を行使する指定市町村の指定について、2の市(2県)を指定市町村として指定し、平成29年6月23日付けで告示を行いました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/noukei/170623.html

◇「農の雇用事業」の募集を開始します(平成29年11月研修開始分)

・農林水産省は、農業法人等が就農希望者を新たに雇用して実施する研修に対して支援を行う「農の雇用事業」を実施しています。

このたび、平成29年11月からの研修を対象として事業参加者の募集を開始します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/170619.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇株式会社農林漁業成長産業化支援機構事業再編等支援基準を定める告示案についての意見・情報の募集について

◇農林物資の規格化等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集について

◇事業再編又は事業参入の促進の実施に関する指針案についての意見・情報の募集について

◇特定大臣許可漁業等の取締りに関する省令(平成6年農林水産省令第五十四号)の一部を改正する省令についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果
◇指定漁業の許可及び取締り等に関する省令別表第二大中型まき網漁業の項第十号の農林水産大臣が定めた期間を定める告示案についての意見・情報の募集結果について

◇「農業災害補償法第120条の26の規定に基づき農業者の建物又は農機具を共済目的とする任意共済の共済金額の最高額を定める件」の一部改正案についての意見・情報の募集の結果について

◇「海洋生物資源の保存及び管理に関する法律施行規則の一部改正案についての意見・情報の募集について」の結果について

◇指定漁業の許可及び取締り等に関する省令第18条第1項の規定に基づき遠洋かつお・まぐろ漁業の許可を受けた者が大西洋条約海域において採捕するくろまぐろ若しくはみなみまぐろ又はこれらの製品の陸揚港を指定する件についての意見・情報の募集結果について

(3)調査結果等

・平成28年産さとうきびの収穫面積及び収穫量(6月20日公表)(PDF:433KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kome/attach/pdf/index-29.pdf

~週間公表予定表(平成29年6月26日~平成29年6月30日)(PDF:138KB)~
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-48.pdf

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇ほしに願いを!!7月7日は☆乾しいたけの日・そうめんの日
平成29年6月26日(月曜日)~6月30日(金曜日)

国産原木乾しいたけの普及活動の取組みとカンタンな戻し方や便利な使い方、そうめんの豆知識、全国のおいしい乾しいたけと乾麺商品等をご紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/290626.html

編集後記

この時期、スーパーなどで梅が出回っているのを見かけますが、梅干しをはじめ、梅酒、梅シロップ等を手作りされている皆さんも多いのではないでしょうか。担当は梅干しが大好きで、ごはんのおかずやおにぎりの具には、何がなくとも「梅干し」派です。実家の母が作ってくれる梅干しを常に欠かさずにいますが、そろそろ自分でも作れるように、ちゃんと作り方を教わっておかねばと思っています。

◆「農業競争力強化プログラム」の説明動画を掲載しています◆

・「農業競争力強化プログラム」(農林水産省ホームページ)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/nougyo_kyousou_ryoku/index.html

・特集「農業競争力強化プログラム」(政府広報オンライン)
⇒ http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/nougyo_kyouka2017/index.html(外部リンク)

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader