このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成29年8月14日第754号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年8月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇8月8日(火曜日)
政務3役の顔合わせ、JAグループ関係者との面会、太平洋クロマグロの資源・養殖管理に関する全国会議、JAの自己改革、靖国参拝、江崎大臣の発言、平成29年梅雨期における豪雨及び暴風雨への激甚災害の指定、米の直接支払交付金の財源について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170808.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170808.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇平成29年6月7日から7月27日までの間の豪雨及び暴風雨による災害に係る対応について

・平成29年6月7日から7月27日までの間の豪雨及び暴風雨による災害を激甚災害として指定し、併せて当該災害に対し適用すべき措置を指定するための政令が、平成29年8月8日に閣議で決定されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/170808_6.html

・併せて、同期間における豪雨及び暴風雨により、九州地方、東北地方、北陸地方を中心とした各地域において被災された農林漁業者の方々が、一日も早く経営再開できるよう対策を講じます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/170808_5.html

◇平成28年度食料自給率等について
・農林水産省は、平成29年8月9日(水曜日)に、平成28年度食料自給率及び食料自給力指標について公表しました。
平成28年度のカロリーベース食料自給率においては、小麦及びてんさい等について、作付面積は拡大したものの、天候不順により単収が落ち込み生産量が減少したこと等により、38%となりました。
平成28年度の生産額ベース食料自給率においては、野菜及び果実について、輸入額が減少する中で国内生産額が増加したこと等により、68%となりました。
また、我が国農林水産業が有する食料の潜在生産能力を表す食料自給力指標(4パターン)については、農地面積の減少や単収の伸び悩み等により、全体として昨年度から微減となっています。昨年と同様に、米・小麦・大豆中心型では推定エネルギー必要量(2,147kcal)を下回るものの、いも類中心型ではこれを上回っています。

・詳しくは、こちらを御覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/170809.html

(2)審議会等の予定

◇「GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」の開催及び参加者の募集について
・平成29年9月5日(火曜日)に、中央合同庁舎4号館において、「GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は150名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/170810.html

◇第6回「魚の国のしあわせ」推進会議の開催及び一般傍聴について
・平成29年8月22日(火曜日)に、農林水産省において、第6回「魚の国のしあわせ」推進会議を開催します。カメラ撮影は水産庁長官の挨拶時のみ可能です。傍聴可能人数は10名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kikaku/170809.html

◇「林政審議会」の開催及び一般傍聴について
・平成29年9月6日(水曜日)に、農林水産省において、「林政審議会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は10名程度です。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/rinsei/170808.html

◇「平成29年度第1回林政審議会施策部会」の開催及び一般傍聴について
・平成29年8月29日(火曜日)に、農林水産省において、「平成29年度第1回林政審議会施策部会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は10名程度です。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kikaku/170808.html

◇「新たなJAS制度説明会」の追加開催について
・平成29年8月18日(金曜日)から、「新たなJAS制度説明会」を全国15か所にて開催します。
このうち、東京会場、さいたま会場、名古屋会場、大阪会場及び福岡会場について追加開催することとしましたので、お知らせします。
・東京会場についてはこちらをご覧下さい。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/170807.html
・さいたま会場、名古屋会場、大阪会場及び福岡会場についてはこちらをご覧下さい。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/170810.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年8月号の紹介)

【特集2バーベキュー】

夏のレジャーといえばバーベキュー。海辺やキャンプ場だけでなく、街中で楽しめる施設も増えていて、より手軽になっています。
8月号では、専用の道具や食材をおいしく焼くためのコツ、食中毒予防のための注意点など、バーベキューを最大限に楽しむためのポイントを紹介します。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1708.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「かぐわしい賞状」、「二の丑」、「未熟モノでも食べられます」、「いつもの食べ方に飽きたら」、「蚊を退治するブタ」、「夏の涼菓」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「ババヘラアイス」でした。

秋田では、親しみを込めて、中高年女性のことを「ババ」と呼びます。
そして春から秋にかけて、秋田県内の国道を車で走ると、その「ババ」たちが・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「JAS規格原案作成マニュアル」の公表について
・事業者や産地によるJAS規格原案の作成に資するため、「JAS規格原案作成マニュアル」を新たに策定しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/170810_28.html

◇「平成29年1-6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出実績」について
・財務省貿易統計の公表を受け、「平成29年1-6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出実績」を取りまとめました。
平成29年1-6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出額は、3,786億円、前年同期比4.5%増加となりました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/170810.html

◇~福島イノベーション・コースト構想~「先端農業技術体験フェア」を開催します
・農林水産省は、経済産業省、福島県との共催で、平成29年8月27日(日曜日)に、福島県立テクノアカデミー浜において、「先端農業技術体験フェア」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/170810.html

◇地理的表示(GI)の登録について
・特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、平成29年8月10日に、紀州金山寺味噌を地理的表示(GI)として登録(登録番号第39号)しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/170810.html

◇国有林野事業における木材の販売に係る提案募集(マーケットサウンディング)について
・未来投資戦略2017に基づき、国有林における木材の販売方法について、長期・大ロットなど木材の安定的な調達等の観点から民間事業者等の皆様から提案を募集します。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/keiki/170809.html

◇平成29年度「飼料用米多収日本一」の応募結果について
・農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会では、昨年度に引き続き「飼料用米多収日本一」を開催し、参加申込みの件数を取りまとめた結果、全国で約460件の参加申込みがありました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kokumotu/170808.html

◇農業データ連携基盤協議会設立記念セミナーの開催について
・平成29年8月22日(火曜日)に、「農業データ連携基盤協議会」(通称:WAGRI)を設立し、慶應義塾大学三田キャンパスにおいて、設立記念セミナーを開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/170808.html

◇大阪堂島商品取引所の定款変更の認可について
・平成29年8月7日、商品先物取引法の規定に基づき、大阪堂島商品取引所による米穀の先物取引の試験上場を2年延長する旨の申請を認可しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syotori/170807.html

◇平成29年度農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業の「第2回緊急対応研究課題」の決定について
・農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業の「緊急対応研究課題」について、公募を行い、採択課題を決定しました。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/170807.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇農地法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集について

◇飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律の規定に基づき飼料添加物を定める件の一部改正案及び飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇動物用生物学的製剤基準の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇「飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令」、「飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行規則」及び「飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律の規定に基づき飼料添加物を定める件」の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇土地改良法施行規則及び農業振興地域の整備に関する法律施行規則の一部を改正する省令案等についての意見・情報の募集について

(3)調査結果等

・平成28年産キウイフルーツの結果樹面積、収穫量及び出荷量(8月8日公表)(PDF:399KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kazyu/attach/pdf/index-12.pdf

~週間公表予定表(平成29年8月14日~平成29年8月18日)(PDF:134KB)~
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-57.pdf

7.「消費者の部屋」展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇未来につながる熊本の農業の実現を目指して
平成29年8月14日(月曜日)~8月18日(金曜日)

未曾有の被害をもたらした熊本地震の発生から1年が経過し、着実に復興を進める熊本農業の今の姿を紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/290814.html

編集後記

8月上旬から我が家でカブトムシの雄を飼っています。夜行性のため、昼間は土に潜ってじっとしていますが、夜になると元気にケースの中を動き回っています。ただ、いつでも様子を見られるように居間にケースを置いているので、照明をつけている時間が長いせいか、カブトムシがなかなか活動を始めません。早く眠ってしまう子供はその元気な様子を知らなかったとのこと。しばらくは早めに部屋を暗くして、元気な様子を見せてあげようと思います。

◆日EU・EPA交渉の大枠合意(農林水産分野)の説明動画を掲載しています◆

・「日EU・EPA交渉の大枠合意について」
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kokusai/renkei/fta_kanren/f_eu/index.html

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader