このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成29年9月19日第759号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年9月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇9月12日(火曜日)
米国向け日本産かき(柿)の輸出解禁、鹿児島県における養殖業の現地調査、米国駐日大使との会談、漁業権の見直し、EUによる日本産農水産品の輸入規制、規制改革推進会議における農林水産関係の検討、畜産経営安定法政省令改正について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170912.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170912.html

◇9月15日(金曜日)
北朝鮮弾道ミサイル、地理的表示(GI)の登録等、岩手県、佐賀県及び長崎県への出張、資産公開、鹿児島県における養殖業の現地調査、コメの生産調整、佐賀県及び長崎県への出張について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/170915.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/170915.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇日本が誇る地域の食ブランドが大集合!第2回地理的表示フェスティバル

・地理的表示保護制度やGI産品の良さを知ってもらうため、9月22日(金曜日)~24日(日曜日)の3日間、千葉県千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心にて、地理的表示フェスティバルを開催します。
産地によるGI産品の展示・試食・販売(一部産品のみ)を行うほか、22日には新たに登録となった産品の登録証授与式、23日にはタレントの菊地亜美さんをゲストに迎えたオープニングセレモニー、GI産品が当たる大抽選会を行います。
その他企画も用意しておりますので、是非お越し下さい。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/170912.html

(2)審議会等の予定

◇「食料・農業・農村政策審議会農業農村振興整備部会技術小委員会(平成29年度第1回)」の開催及び一般傍聴について
・平成29年9月25日(月曜日)に、農林水産省において、「食料・農業・農村政策審議会農業農村振興整備部会技術小委員会(平成29年度第1回)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は20名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/keityo/170915.html

◇平成29年度「食品リサイクル飼料化事業進出セミナー」の開催及び参加者の募集について
・農林水産省及び全国食品リサイクル登録再生利用事業者事務連絡会は、平成29年度「食品リサイクル飼料化事業進出セミナー」を、長崎県、北海道、愛知県の地方3会場で開催します。本セミナーは公開で、カメラ撮影も可能です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_siryo/170915.html

◇「第77回コーデックス連絡協議会」の開催及び一般傍聴について
・消費者庁、厚生労働省及び農林水産省は、平成29年10月5日(木曜日)に、中央合同庁舎4号館において、「第77回コーデックス連絡協議会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は60名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kijun/170914.html

◇「平成30年度現場ニーズ対応型研究開発等の全国説明会」の開催及び参加者の募集について
・平成29年9月29日(金曜日)に、農林水産省において、「平成30年度現場ニーズ対応型研究開発等の全国説明会」を開催いたします。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は250名です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/170914.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年9月号の紹介)

【輝く!未来を担う生産者】

全国各地の若手生産者にスポットを当てる連載企画。9月号では、神奈川県鎌倉市「材木座水産」の漁師、前田桃子さんを紹介します。
観光地として人気の鎌倉で、その海の豊富な魚介類に魅せられ、初の女性漁師となった前田さん。とにかく漁が好きで、「おばあちゃんになっても漁師でいたい」と話すその素顔に迫ります。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1709.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「昔は運任せでした」、「菊の節句」、「黄色もあります」、「炙って食べよう」、「なすに瓜二つ」、「なまえがたくさん」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「キウイフルーツの赤ちゃん?」でした。

先日、近所の八百屋さんで、東京ではなかなか見ることのない珍しい果物・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇でん粉の需給見通しについて
・平成29でん粉年度におけるでん粉の需給見通しを作成しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/chiiki/170915_30.html

◇平成29砂糖年度・平成29でん粉年度における価格調整制度の各種指標の決定について
・砂糖及びでん粉の価格調整に関する法律に基づき、平成29砂糖年度における砂糖及び異性化糖の価格調整制度の各種指標並びに平成29でん粉年度におけるでん粉の価格調整制度の各種指標を決定しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/chiiki/170915.html

◇「日ナウル漁業協議」の結果について
・平成29年9月13日(水曜日)から14日(木曜日)の間、東京において、「日ナウル漁業協議」が開催され、ナウル水域における平成30年の日本のまき網漁船等の操業条件について合意しました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/170915.html

◇地理的表示(GI)の登録及び登録証授与式について
・平成29年9月15日、美東ごぼう、プロシュットディパルマ、木頭ゆずを地理的表示(GI)として、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、登録(登録番号第40、41、42号)しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/170915.html

◇「平成29年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール」表彰候補者の募集について
・持続可能な農業の確立を目指し、意欲的に経営や技術の改善等に取り組んでいる農業者等を表彰する「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」を実施します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/170913.html

◇「平成29年度病害虫発生予報第7号」の発表について
・向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)を発表しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/170913.html

◇平成28年産米の相対取引価格・数量について(平成29年8月)
・平成28年産米の「相対取引価格・数量(平成29年8月)」について取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/170912.html

◇「ジビエ利用に関する相談窓口」の開設について
・ジビエ利用に取り組む地域を支援するため、ジビエ利用に関わる事業者や地方公共団体等からの御相談、お問合せに官民連携で対応する「ワンストップ相談窓口」を開設しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/170912.html

◇「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界遺産一覧表への記載に係る国際自然保護連合(IUCN)による現地調査について
・「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界遺産一覧表への記載に係る国際自然保護連合(IUCN)の専門家による調査が10月に行われます。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sin_riyou/170912.html

◇米国向け日本産かき(柿)生果実の輸出解禁について~日本から米国へのかき(柿)生果実の輸出が可能となります~
・米国は、日本産かき(柿)生果実の輸入を禁止していましたが、日米間の植物検疫協議の結果、輸出植物検疫条件に合意し、日本産かき(柿)生果実の輸出が解禁されることとなりました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/170912.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇肥料取締法に基づき普通肥料の公定規格を定める等の件の一部改正案等についての意見・情報の募集

◆意見公募結果
◇「土地改良法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「指定漁業の許可及び取締り等に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・先週は、調査結果等の公表はありません。

~週間公表予定表(平成29年9月18日~平成29年9月22日)(PDF:295KB)~
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-63.pdf

7.「消費者の部屋」展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇本の森に出かけよう図書館利用のススメ
平成29年9月19日(火曜日)~9月22日(金曜日)

漫画、イラスト等で図書館利用のススメの展示を行います。
また、女性林業家「リン子」が日本人と木の文化について楽しく解説した、樹木漫画「リン子の絵日記」を展示します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/290919.html

編集後記

先週の連休に日本を縦断した台風18号は、気象庁の観測史上初めて、九州、四国、本州、北海道に全て上陸した台風だったそうです。担当が住む関東地方では、幸いなことに大きな被害はなかったようでホッとしましたが、昨日は台風一過の青空と一緒に夏が戻ってきたかのような久々の猛暑となりました。

◆日EU・EPA交渉の大枠合意(農林水産分野)の説明動画を掲載しています◆

・「日EU・EPA交渉の大枠合意について」
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kokusai/renkei/fta_kanren/f_eu/index.html

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader