このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成29年10月16日第763号

目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年10月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

先週は、大臣会見は行われておりません。

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇「フード・アクション・ニッポンアワード2017」の一次審査結果及び消費者投票実施のおしらせ

・農林水産省では、地域の農林水産物や食文化を活かした魅力的な産品を発掘するコンテスト「フード・アクション・ニッポンアワード」を実施しています。

本年度応募のあった1,111産品の中から、全国への流通販路を持つ大手百貨店、流通、外食事業者等が一次審査を実施し「入賞100産品」が決定しました。
「入賞100産品」の中から、平成29年10月30日(月曜日)に開催する最終審査会において、審査委員企業のトップ10人が「アワード受賞10産品」を選定します。

また、最終審査会に先駆けて、フード・アクション・ニッポンアワード公式ウェブサイトにおいて、「入賞100産品」の中から一般の方々に投票していただく「消費者投票」を、平成29年10月23日(月曜日)まで実施していますので、ぜひ、御投票ください!

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/171013.html

(2)審議会等の予定

◇「第27回太平洋広域漁業調整委員会」等の開催及び一般傍聴について
・平成29年11月15日(水曜日)に、全国町村議員会館において、「第27回太平洋広域漁業調整委員会」及び同委員会の各部会を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は各30名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/171013_11.html

◇「第30回日本海・九州西広域漁業調整委員会」等の開催及び一般傍聴について
・平成29年11月27日(月曜日)及び11月28日(火曜日)に、石垣記念ホールにおいて、「第30回日本海・九州西広域漁業調整委員会」及び同委員会の各部会を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は各30名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/171013.html

◇「第34回瀬戸内海広域漁業調整委員会」の開催及び一般傍聴について
・平成29年11月7日(火曜日)に、神戸地方合同庁舎において、「第34回瀬戸内海広域漁業調整委員会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は30名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/171013_12.html

◇「第4回トラフグ資源管理検討会議」の開催及び一般傍聴について
・平成29年11月20日(月曜日)に、長崎県漁協会館(長崎県長崎市)において、「第4回トラフグ資源管理検討会議」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は30名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/171013_13.html

◇「第78回コーデックス連絡協議会」の開催及び一般傍聴について
・消費者庁、厚生労働省及び農林水産省は、平成29年11月2日(木曜日)に、農林水産省において、「第78回コーデックス連絡協議会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は60名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kijun/171012.html

◇「産業連携ネットワーク交流会」の開催及び参加者の募集について
・平成29年11月24日(金曜日)に、農林水産省において、「産業連携ネットワーク交流会」を開催します。本交流会は公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は200名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/renkei/171010.html

◇「30年漁期TAC(漁獲可能量)設定に関する意見交換会(まあじ及びまいわし)」の開催及び参加者の募集について
・平成29年10月24日(火曜日)に、コープビルにおいて、「30年漁期TAC(漁獲可能量)設定に関する意見交換会(まあじ及びまいわし)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は40名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/171010.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成29年10月号の紹介)

【輝く!未来を担う生産者】

全国各地の若手生産者にスポットを当てる連載企画。10月号では茨城県の農業生産法人「有限会社ナガタフーズ」の永田修一さんを紹介します。
刺身の「つま」は飾りでも添えものでもなく、食の知恵に基づいた日本独自の文化。だからこそ、おいしく食べてほしいと語る永田さん。こだわりの大根作りから、つま用ドレッシングの開発まで、注目を集めるその取り組みに迫ります。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1710.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「畑のキャビア」、「へら状の脚で海をワタル」、「元祖十割ソバ」、「甲州ぶどうの由来」、「風流の秋」、「脇役なんてもったいない」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「トウビシ、オニビシ、ヒメビシ、マキビシ」でした。

池や沼などに自生する一年生の水草であるヒシ。食用部分の「ヒシの実」が、旬を迎えています。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇国際原子力機関(IAEA)の海洋モニタリングの専門家の来日について
・国際原子力機関(IAEA)環境研究所の海洋モニタリングの専門家2名が来日し、平成29年10月23日(月曜日)から26日(木曜日)まで、我が国国内の分析機関と福島県での水産物採取等を共同で実施します。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kenkyu/171013.html

◇平成29年産米の相対取引価格・数量について(平成29年9月)
・平成29年産米の「相対取引価格・数量(平成29年9月)」について取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/171013.html

◇シンポジウム「薬剤抵抗性害虫の次世代管理体系構築に向けて」の開催について
・農林水産省は、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構及び農林害虫防除研究会との共催で、平成29年11月13日(月曜日)に、星陵会館ホールにおいて、シンポジウム「薬剤抵抗性害虫の次世代管理体系構築に向けて」を開催します。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/171013.html

◇「みなみまぐろ保存委員会(CCSBT)第24回年次会合」の結果について
・平成29年10月9日(月曜日)から10月12日(木曜日)まで、ジョグジャカルタ(インドネシア)において、「みなみまぐろ保存委員会(CCSBT)第24回年次会合」が開催され、平成30年(2018年)から平成32年(2020年)のミナミマグロの総漁獲可能量(TAC)及び割当量等の保存管理措置について合意されました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/171013.html

◇レギュラトリーサイエンス研究成果報告会の開催及び参加者の募集について
・平成29年11月21日(火曜日)及び平成29年11月22日(水曜日)に、農林水産省及び中央合同庁舎第4号館において、食品安全及び動物衛生の分野におけるレギュラトリーサイエンス研究成果報告会を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/gijyutu/171011.html

◇世界かんがい施設遺産の登録について
・国際かんがい排水委員会(ICID)は、平成29年10月10日(火曜日)にメキシコ・メキシコシティーで開催された第68回国際執行理事会において、ICID日本国内委員会が世界かんがい施設遺産候補として申請した4施設を世界かんがい施設遺産として登録することを決定しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kaigai/171011.html

◇台風第18号による災害における「大規模災害時の災害査定の効率化」の適用について
・今般の台風第18号による災害が、全国の農地・農業用施設、林道の災害復旧事業を対象として、激甚災害(本激)に該当する見込みであると発表されたことに伴い、「大規模災害時の災害査定の効率化」を適用します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/171010.html

◇「農の雇用事業」の募集を開始します(平成30年2月研修開始分)
・農業法人等が就農希望者を新たに雇用して実施する研修に対して支援を行う「農の雇用事業」を実施しています。
平成30年2月からの研修を対象として事業参加者の募集を開始します。(今回の募集が平成29年度の最終回となります。)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/171010.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇中型さけ・ます流し網漁業につき、その許可又は起業の認可をすべき船舶の総トン数別、操業区域別及び操業期間別の隻数並びに許可又は起業の認可を申請すべき期間を定めた件についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果
◇「肥料取締法に基づき普通肥料の公定規格を定める等の件の一部改正案等についての意見・情報の募集」の結果について

◇「動物用生物学的製剤基準の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「動物用生物学的製剤検定基準の一部を改正する件についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・平成29年度農林水産情報交流ネットワーク事業全国調査食育活動及び国産農林水産物・食品に関する意識・意向調査(10月10日公表)(PDF:1,359KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/finding/mind/attach/pdf/index-5.pdf

~週間公表予定表(平成29年10月16日~平成29年10月20日)(PDF:134KB)~
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-69.pdf

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。
農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇統計でみる農林水産業の姿
平成29年10月16日(月曜日)~10月20日(金曜日)

10月18日は「統計の日」です。
日本の農林水産業の変化など、農林水産統計調査のデータからわかりやすくご紹介します。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/291016.html

編集後記

先週から我が家の近所にあるキンモクセイがオレンジ色の小さな花をたくさん咲かせ、独特の甘い香りが秋を感じさせてくれています。しかし先週の東京は、最高気温29度を記録した日が2日間もあり暑い日が多かったにもかかわらず、週末からぐんと気温が下がりました。今日の予想最高気温は13度と12月上旬並み。いったい今の季節はいつなんだろうか・・・と思いながら、今朝は冷たい雨の降る中、キンモクセイの香りを楽しんだ担当です。

◆日EU・EPA交渉の大枠合意(農林水産分野)の説明動画を掲載しています◆

・「日EU・EPA交渉の大枠合意について」
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kokusai/renkei/fta_kanren/f_eu/index.html

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader