このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成30年5月14日第792号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年4月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇5月8日(火曜日)
アラブ首長国連邦の輸入規制緩和、ノルウェー・イタリアに出張の所感及び水産改革に向けた取組、中国における日本産食品等の輸入規制の緩和に向けた協議、雪印種苗による品種偽装と再発防止策、諫早湾干拓開門問題における和解協議、国会審議の正常化について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/180508.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/180508.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇高校生が森・海・川の名人を訪ね、学ぶ「第17回聞き書き甲子園」の開催について

・「聞き書き甲子園」は、全国から選ばれた100人の高校生が、森や海、川とともに生きる知恵や技を持つ「名手・名人」を訪ね、一対一で「聞き書き」し、その成果を発信する活動です。

今年で17回目となる「聞き書き甲子園」の開催に当たり、現在、参加する高校生を募集しています。
応募期限は平成30年6月25日(月曜日)です。
多数の御応募をお待ちしています。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/180510.html

(2)審議会等の予定

◇国際セミナー「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」の開催および参加者の募集について

・平成30年6月13日(水曜日)に、三田共用会議所において、国際セミナー「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」を開催します。本セミナーは公開で、カメラ撮影も可能です。募集人員は200名です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/180510.html

◇平成29年度福島県産農産物等流通実態調査の結果に基づく指導・助言等に関する中央説明会の開催について

・平成30年5月18日(金曜日)に、三番町共用会議所において、「平成29年度福島県産農産物等流通実態調査の結果に基づく指導・助言等」について、説明会を開催します。本説明会は公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は100名です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/ryutu/180510.html

◇「食料・農業・農村政策審議会食料産業部会」の開催及び一般傍聴について

・平成30年5月14日(月曜日)に、農林水産省において、「食料・農業・農村政策審議会食料産業部会」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kikaku/180508.html

◇「ISC太平洋クロマグロMSE(管理戦略評価)ワークショップ」の開催及び参加について

・平成30年5月30日(水曜日)から5月31日(木曜日)に、クイーンズフォーラムクイーンズタワーB(横浜市)において、北太平洋まぐろ類国際科学小委員会(ISC)の主催により、国外・国内の関係者(ステークホルダー)を対象とした「ISC太平洋クロマグロMSE(管理戦略評価)ワークショップ」が開催されます。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は120名程度です。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/180507.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年4月号の紹介)

【MAFFTOPICSあふラボ国産トリュフの人工栽培化を目指す】

キャビア、フォアグラと並ぶ世界三大珍味の1つ、トリュフ。
最近の研究で、実は日本にも20種以上、存在する可能性があることが明らかになりました。

このうち、新種と確認された「ホンセイヨウショウロ」は、欧米の白トリュフ同様の独特の風味があり、食材に適しています。
現在進められている人工栽培技術の開発が実現すれば、もっとトリュフを身近に楽しめるようになるかもしれません。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1804.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「西郷どんも食べていた?」、「見た目は小さくても味は◎」、「欠かせない庶民の味」、「捨てるのはもったいない」、「甘~い野菜」、「なんて呼ぶ?」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「取扱いに気を付けて」でした。

小さな釣り鐘のような白い花と、涼しげで爽やかな芳香のスズランは、この時期を代表する花の一つです。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇低糖度対策と糖業の働き方改革に向けた「さとうきびキャラバン」の実施について

・さとうきび低糖度被害や糖業の働き方改革等に向けた対応について、地方公共団体及び関係団体、関係者等に説明するため、平成30年5月14日(月曜日)から、鹿児島県及び沖縄県の各島において、「さとうきびキャラバン」を実施します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/chiiki/180510.html

◇米に関するマンスリーレポート(平成30年5月号)の公表について

・米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート(平成30年5月号)」について取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/180508.html

◇デンマークからの家きん肉等の一時輸入停止措置について

・平成30年5月7日(月曜日)、デンマークからの家きん肉等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/180507.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇「平成三十年八月一日から平成三十一年七月三十一日までの間の大西洋くろまぐろの年間の漁獲量の限度の合計の上限を定める告示案」についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果
◇「動物用医薬品及び医薬品の使用の規制に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・先週は、調査結果等の公表はありません。

~週間公表予定表(平成30年5月14日~5月18日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇『明治150年』
~農林水産業と食文化の歩み~
平成30年5月7日(月曜日)~5月18日(金曜日)

平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から満150年の年に当たります。
明治期からの農林水産業の変遷について、当時の農機具・漁具とパネルの展示により、農林水産業の近代化が進む様子をご紹介します。
併せて、明治期からの食文化の歩みについて、当時の写真やパネルの展示を行います。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/300507.html

<編集後記>

5月になるとご近所のあちこちでバラの花が咲き、朝夕の通勤の楽しみとなっています。美しく咲く姿はもちろん、辺りを漂う良い香りにも癒やされますよね。担当は植物を育てるのが苦手なのですが、実家の母は園芸が大好きで、バラの花もたくさん育てていました。昨日は母の日。庭のバラに話しかけながら世話をしている母の姿をふと思い出しました。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader