このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成30年6月25日第798号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年6月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇6月19日(火曜日)
大阪府北部を震源とする地震、カナダ産小麦に係る輸入入札等の暫定的停止、TPP11協定案について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/180619.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/180619.html

◇6月22日(金曜日)
東日本大震災復旧工事に係る公正取引委員会からの申入れを踏まえた再発防止策等、大阪府北部を震源とする地震による農林水産業への被害状況、通常国会提出法案について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/180622.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/180622.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇「ウッドデザイン賞2018」の応募が始まりました!

・「ウッドデザイン賞」は、木材利用促進のため、木の良さや価値を再発見できる製品や取組を消費者目線で表彰する顕彰制度です。
昨年度は、建築家の隈研吾氏をはじめ、第一線で活躍されている建築家、デザイナー、研究者等の方々の審査を経て、250点の作品が受賞しました。
入賞作品は、「ウッドデザインマーク」を使用できるとともに、展示会への出展等により幅広くPRされます。
今年の募集期間は7月31日(火曜日)までとなっております。
みなさまからの、新しい「木づかい」の取組のご応募をお待ちしています!

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/riyou/kidukai/con_6.html

◇「平成30年度学校の森・子どもサミット」の参加者募集について

・学校の森・子どもサミットは、全国から集まった児童・生徒による身近な森林などを活用した森林体験学習の発表と、先生や有識者による意見交換などを通じて、学校における森林環境教育の輪を全国へ広げていくことを目的に開催されており、今年は、7月30日(月曜日)~31日(火曜日)に、福井県において開催されます。
現在、7月30日(月曜日)に、福井県福井市で行われる「子どもたちの体験学習発表会」と「森林環境教育に関する分科会」の参加者を募集しています。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/180618.html

(2)審議会等の予定

◇青果物輸出全国マッチングセミナーの開催について

・日本青果物輸出促進協議会は、平成30年7月2日(月曜日)に、JPタワーホール&カンファレンス(東京都千代田区)において、「青果物輸出全国マッチングセミナー」を開催します。セミナーは公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は200名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/ryutu/180622.html

◇「平成30年度森林研究・整備機構営事業事後評価技術検討会」の開催及び一般傍聴について

・平成30年7月3日(火曜日)に、農林水産省において、「平成30年度森林研究・整備機構営事業事後評価技術検討会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は5名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nouti/180620.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年6月号の紹介)

【全国の日本一を訪ねて】

全国各地の日本一にスポットを当てる連載企画。
6月号では、冷涼な気候、広大な土地、豊かな水を生かした酪農が盛んで、生乳生産量日本一の北海道別海町を紹介します。

約700軒の酪農家がいる別海町。
その中で、循環型の酪農を目指した牛の放牧、効率化のための搾乳の機械化などを行うたんぽぽ牧場の取り組みにズームインします。
また、ジョッキ入りの牛乳やジャンボホタテバーガーなど、スケールの大きい名物にも注目です。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1806.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「風雪に耐えた姫」、「縁起担ぎ」、「家族団らんのお供」、「余震や土砂災害に気を付けて」、「オリンピックでメダルを」、「お菓子のパインアップル?」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「農林水産省はこんなところ」でした。

Facebookをご覧の皆様のなかには、農林水産省にお見えになったことがない方もいらっしゃるかと思います。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「海洋生物資源の保存及び管理に関する基本計画第1の別に定める「くろまぐろ」について」の一部改正について

・「海洋生物資源の保存及び管理に関する基本計画第1の別に定める「くろまぐろ」について」を一部改正しました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/180622.html

◇米国テキサス州からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置の解除について

・農林水産省は、今般、米国テキサス州における鳥インフルエンザの清浄性を確認したことから、平成30年6月21日に、同州からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を解除しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/180621.html

◇カンボジア政府との二国間クレジット制度(JCM)におけるREDD+実施ルールの合意について

・平成30年5月30日(水曜日)、プノンペンにおいて日・カンボジア二国間クレジット制度(JCM)合同委員会が行われ、同委員会において、JCMの下でのREDD+実施ルールが採択されました。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/keikaku/180620.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集について

◆意見公募結果
◇農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律施行規則の一部を改正する省令について

◇「海洋生物資源の保存及び管理に関する基本計画の変更(第1の別に定める「くろまぐろ」に関する事項の追加等)案の意見・情報の募集」の結果について

◇「「平成三十年八月一日から平成三十一年七月三十一日までの間の大西洋くろまぐろの年間の漁獲量の限度の合計の上限を定める告示案」についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・平成29年産さとうきびの収穫面積及び収穫量(6月19日公表)(PDF:408KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kome/attach/pdf/index-51.pdf

・農家における男女共同参画に関する意向調査結果(6月19日公表)(PDF:828KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/finding/mind/attach/pdf/index-9.pdf

~週間公表予定表(平成30年6月25日~6月29日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇ほしに願いを!!
~7月7日は☆乾しいたけの日・そうめんの日~
平成30年6月25日(月曜日)~6月29日(金曜日)

「そうめん」と「乾しいたけ」がタッグを組み需要拡大を目指します。
古くから日本の食文化に貢献してきた2つの食材が連携し、そのおいしさを新たな消費者にも知っていただくため、パネル展示等により紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/300625shiitakesomen.html

<編集後記>

梅雨の時期を彩る花といえばアジサイ。雨に濡れて色鮮やかに咲く姿が美しいですね。土壌の酸性度によって色が変化するそうで、植える場所が違うだけで同じ花の色とならないところも魅力的です。毎年いろいろな場所に植えられているアジサイの中から、お気に入りの色の花を見つけるのを楽しみにしていますが、最近よく見かけるのが白いアジサイ。こちらも白と緑のグラデーションが美しく、梅雨のジメジメした空気の中でも、花の周囲だけは爽やかな風が吹いているように感じられます。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader