このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン平成30年10月29日第816号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年10月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇10月23日(火曜日)
障害者雇用問題、免震装置の検査データ改ざん問題、総合取引所への統合、中国における日本産食品の輸入規制、農地利用集積円滑化事業の見直しについて、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/181023.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/181023.html

◇10月26日(金曜日)
米・砂糖の需要拡大運動の展開、プラスチックの資源循環に関する取組、第38回全国豊かな海づくり大会への出席、水産政策改革の検討状況、日中首脳会談及び中国における日本産食品の輸入規制への対応、外国人労働者の受入れ、日本海における違法操業船への対応について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/181026.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/181026.html

2.農林水産省の動き

◆トピックス
◇「創エネ・あかりパーク2018」に出展します!

・10月31日(水曜日)から上野公園で開催される「創エネ・あかりパーク2018」は、様々な展示を通して、再生可能エネルギーや、創エネ、省エネについて学ぶことができるイベントです。

農林水産省では、再エネ設備の詳細な模型や、全国各地の発電施設のVRをはじめ、大人から子どもまで楽しめる様々な展示を通じて、地域の資源を活用した再生可能エネルギーの可能性を感じていただきたいと思っています。

土日には、殻付き落花生のつかみどりなどの楽しい企画もご用意。
ぜひ、農林水産省テントに遊びにきてください!

日時:10月31日(水曜日)~11月3日(土曜日)13時00分~20時00分、11月4日(日曜日)13時00分~18時00分
会場:上野恩賜公園 噴水広場

・詳しくは、こちらをご覧下さい
「創エネ・あかりパーク」出展特別ページ
⇒ http://www.maff.go.jp/j/shokusan/renewable/energy/akaripark.html
「創エネあかりパーク2018」
⇒ http://www.akaripark.com/

◇第57回農林水産祭「実りのフェスティバル」の開催について

・農林水産祭「実りのフェスティバル」は、食と農林水産業の祭典です。
全国各地の旬の農林水産物が勢ぞろいするブースでは、試飲、試食、販売が行われます。

天皇杯を受賞した方々を紹介する「天皇杯コーナー」のほか、ジャンボうさぎとのふれあいや体験乗馬、楽しい催しが盛りだくさんです。

日時:11月2日(金曜日)10時00分~17時00分、11月3日(土曜日)10時00分~16時00分
会場:サンシャインシティワールドインポートマートビル4階展示ホールA

・詳しくは、こちらをご覧下さい
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/181026.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年10月号の紹介)

【MAFFTOPIX ジビエの情報が盛りだくさん】

「ジビエ」とは、フランス語で野生鳥獣を意味する言葉。
シカやイノシシなどによる被害が深刻化する中、それらを捕獲し、食材として活用する動きが広まっています。

広報誌aff10月号では、ジビエに関するポータルサイトの「ジビエト」を取り上げています。
「探す」、「行く」、「知る」の3点から、おいしい料理店、各地のイベント、肉の衛生管理の取り組みなどの情報が盛りだくさんのジビエト。
ぜひ、ご覧ください。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1810.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「おいしそうっす」、「身近な発見」、「創造力で、食材を使い切ろう」、「特徴の多いそば」、「炒めるラーメン」、「知る人ぞ知る幻の穴子」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「イネ科のタケノコ?」でした。

東アジアや東南アジアに広く分布し、日本でも全国の河川や湖沼の水辺に群生しているマコモ。その肥大した白く柔らかい茎の部分は・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「日キリバス漁業協議」の開催について

・平成30年10月29日(月曜日)から10月31日(水曜日)まで、スバ(フィジー共和国)において、「日キリバス漁業協議」が開催されます。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/181026.html

◇平成30年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成30年9月末現在)

・平成30年産米の「産地別契約・販売状況(平成30年9月末)」、「民間在庫の推移(平成30年9月末)」等について取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/181026.html

◇全国の野生鳥獣による農作物被害状況について(平成29年度)

・平成29年度の野生鳥獣による農作物被害状況について、都道府県からの報告を基にして、全国の被害状況を取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/181026.html

◇平成30年度イノベーション創出強化研究推進事業のうち緊急対応課題の第3回公募について

・研究対象を設定した「緊急対応課題」について、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構生物系特定産業技術研究支援センターが実施する「イノベーション創出強化研究推進事業」において、研究実施機関(研究グループ)を公募します。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/181026.html

◇第9回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞者の決定及び授与式の開催について

・第9回料理人顕彰制度「料理マスターズ」シルバー賞及びブロンズ賞の受賞者を決定しました。また、平成30年11月6日(火曜日)、パレスホテル東京において、料理マスターズ受賞者の授与式を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/181026.html

◇「第7回農業女子プロジェクト推進会議」の開催及び農業女子プロジェクト5周年関連イベントについて

・平成30年11月16日(金曜日)に農林水産省において、「第7回農業女子プロジェクト推進会議」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/kourei/181026.html

◇砂糖の需要拡大情報サイト「ありが糖運動」の公開について

・砂糖の需要拡大を目的に、砂糖に関する総合的な情報サイト「ありが糖運動」を公開しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/chiiki/181026.html

◇米の消費拡大情報サイト「やっぱりごはんでしょ!」の公開について

・米の消費拡大を目的に、お米に関する情報サイト「やっぱりごはんでしょ!」を公開しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/b_taisaku/181026.html

◇平成30年度食料生産地域再生のための先端技術展開事業のうち社会実装促進業務委託事業の第2回公募及び公募説明会の実施について

・平成30年度食料生産地域再生のための先端技術展開事業のうち、社会実装促進業務委託事業の第2回公募を平成30年10月25日(木曜日)から開始しました。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/181025.html

◇「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」~農業者と技術提案者との直接対話によるニーズと技術のマッチング~(第3回:畜産)、(第4回:果樹)の開催について

・平成30年11月22日(木曜日)に農林水産省において開催する、「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」(第3回:畜産)技術提案テーマ及び出展企業を決定しました。
また、本事業に係る公募説明会を、平成30年11月1日(木曜日)に、コラッセふくしま研修室B(福島市)において開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/181024.html

◇平成30年度のバター及び脱脂粉乳の輸入枠数量の検証について

・バター及び脱脂粉乳の需給は、今後とも安定的に推移する見込みであることから、平成30年度のバターの輸入枠数量13,000トン及び脱脂粉乳の輸入枠数量27,000トンは変更しません。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_gyunyu/181023.html

◇農業競争力強化支援法に基づく事業再編計画の認定について(株式会社銀しゃり)

・株式会社銀しゃり(法人番号:9010001041026)から提出された「事業再編計画」について本日付けで認定を行いました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/b_taisaku/181023.html

◇フランスの農業高校指導者による日本の農業高校訪問について

・フランスの農業高校指導者5名が、我が国の次世代の農業経営者育成を担う農業高校2校を訪問することとなりました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/181023.html

◇米国ミネソタ州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入一時停止措置について

・アメリカ合衆国ミネソタ州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入一時停止措置を講じました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/181023.html

◇「第18回日中漁業共同委員会第4回準備会合」の結果について

・平成30年10月18日(木曜日)から10月19日(金曜日)まで、北京(中国)において、「第18回日中漁業共同委員会第4回準備会合」を開催しました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/181022_14.html

◇平成30年度(第14回)「若手農林水産研究者表彰」受賞者の決定及び表彰式の開催について

・平成30年度(第14回)「若手農林水産研究者表彰」について、農林水産技術会議会長賞の受賞者を決定しました。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/181022.html

◇平成30年度(第19回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」受賞者の決定及び表彰式の開催について

・農林水産省及び公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会は、平成30年度(第19回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」について、農林水産大臣賞をはじめ各賞受賞者を決定しました。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/181022_15.html

◇「みなみまぐろ保存委員会(CCSBT)第25回年次会合」の結果について

・平成30年10月15日(月曜日)から10月18日(木曜日)まで、ヌメア(ニューカレドニア:フランス領)において、「みなみまぐろ保存委員会(CCSBT)第25回年次会合」が開催されました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/181022.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇「獣医療法施行規則第10条の4第3項の規定に基づき農林水産大臣が定める基準を定める件の一部改正案」及び「獣医療法施行規則の一部改正案」についての意見・情報の募集について

◇森林経営管理法施行規則案についての意見・情報の募集について

◇「平成三十一年四月一日から平成三十二年三月三十一日までの間におけるみなみまぐろの漁獲についての割当量を定める件」についての意見・情報の募集について

◇海面漁業生産統計調査規則の一部を改正する省令案及び平成15年3月20日農林水産省告示第435号(海面漁業生産統計調査規則第4条第3項の農林水産大臣が定める調査票等を定める等の件)の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集について

◇独立行政法人農林漁業信用基金の業務運営等に関する省令等の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集について

◇小型捕鯨業につき、その許可又は起業の認可をすべき船舶の総トン数別の隻数及び許可又は起業の認可を申請すべき期間を定める告示案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇海洋生物資源の保存及び管理に関する基本計画の変更(30年漁期の漁獲可能量に係る数量の設定等)案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農林業センサス規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「遊漁船業の実施に関する規程(業務規程)例の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・平成30年産大豆、小豆、いんげん及びらっかせい(乾燥子実)の作付面積(10月25日公表)(PDF:597KB)
⇒ http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/menseki/attach/pdf/index-21.pdf

~週間公表予定表(平成30年10月29日~11月2日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇さつまいも・じゃがいもの週
平成30年10月29日(月曜日)~11月2日(金曜日)

秋は、さつまいもやじゃがいもが沢山出回る季節です。今回は、いろんなさつまいも・じゃがいも、その加工品が大集合し、いもの魅力を紹介させていただきます。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/1029sats.html

<編集後記>

東京では、秋らしい天気が続いています。各地の山々では紅葉が見ごろを迎えはじめているそうです。
天気予報では、今週末も天気が良さそうなので、日帰りで楽しめるイベントを物色中の担当です。皆さんの周りではどんなイベントがありますか。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader