ホーム > 報道・広報 > 大臣等記者会見 > 西川農林水産大臣記者会見概要


ここから本文です。

西川農林水産大臣記者会見概要

日時 平成27年2月17日(火曜日)9時41分~ 9時47分 於:参議院 中庭側廊下
主な質疑事項
  • 政治献金をめぐる状況について
  • サンゴの実態調査について

大臣

どうも、おはようございます。どうぞ。

記者

一部報道で、砂糖業界から、100万円の献金について、まあ、報じられているわけですけれども、こちらに関する、まあ、違法性の有無であるとか、返金についてどのようにお考えか。まず、お聞かせください。

大臣

献金の事実は、そのとおりでございます。私も、昨日の取材で初めて知ったんでありますが、内容を良く精査をしました。違法性はないと、こういうことでありますが、農林水産大臣という職責に鑑みて、いささかも、皆さんに疑問を持っていただかないように、今朝早く、一番で、返金はさせてもらいました。

記者

その、違法性がないとする、理由というのは。

大臣

精糖工業会と、(精糖工業)会館は、別法人でもありますし、人格が別でありますから、そういう意味で、補助金等の交付もないと、こういうことでありまして、違法性はないと、こういう判断をしました。

記者

もう1点だけ、あの、サンゴの密漁に関連して、近く、その実態調査が始まるということですけれども、具体的な日にちであるとか、その調査結果、どのように活かしていくおつもりかというのをお聞かせいただけますか。

大臣

そうですね、早ければ、2月の27日、母島周辺のサンゴがたくさんあるとこですね、それと、父島周辺で漁業の影響がどう出てるか、これらについて調査をしたいと、こういうことで、無人の潜水艇を使いまして、生息状況、あるいは、漁場の環境等、これについて調査を行います。その結果、どうするかと、これ、非常に影響が、他にも及ぶと、こういうこともありまして、慎重に取り扱っていきたいし、また、どこにサンゴがあるのかどうかなというのは、また、外国の皆さんにお知らせすることにもなりますから、それらについては慎重に取り扱って、これから発表を行っていく準備を、結果によって、やっていきたいと、こう思います。

記者

一部報道の関連で、その、献金のですね、時期でありますとか、金額とかっていうのは、報道のとおりで間違えがないのかどうか。

大臣

はい、そのとおりです。はい。

記者

その、報道によると、その、精糖工業会と会館は一体的な運用がなされているのではないかという指摘もありましたが、この点についてはいかがでしょうか。

大臣

法人格も、別でありますから、私どもは、補助団体ではないと、こういうふうに判断をしています。

記者

大臣、過去にも献金は受けていたと思うのですが、返金したのは、いつの、何万円を返金だったのでしょうか。

大臣

今日の朝一番で、精糖工業会館から頂いた100万円について返金をいたしました。その理由は先ほど言ったように、今の職責に鑑みて、いささかの疑いも持たれたくないと、こういう意味で返金をさせていただきたということでございます。はい。

記者

2013年の7月分ということでよろしいですか。

大臣

はい。

記者

大臣とこの精糖工業会、もしくは精糖工業会館との関係性、これまでのお付き合い等、具体的に何かあったものなのでしょうか。

大臣

付き合いって、どういうのを言うのか分かりませんけれども、まあ、非常に友好的なお付き合いをさせてきてもらっております。

記者

先週来ですね、立て続けに、その、国民から疑念を持たれかねない献金が明らかになったわけですけれども、その、これまでの、過去の分ですね、洗い直して、点検なさるおつもりはありますか。

大臣

はい。今、全部、点検をしておりますし、私、今まで、税理士さんにお願いしておりましたが、税理士がうんぬんというよりも、その、やってくださっている人がですね、なかなか、適任でなかったということもありまして、私は、公認会計士に取り替えまして、公認会計士さんに、今、徹底的に調べていただいております。

記者

大臣、すいません。あの、大臣として疑念を持たれるかもしれないというのは、どういう疑念を持たれるおそれがあるんですか。

大臣

いや、今日の新聞の報道のとおり、書き方によってはですね、疑念を持つような書き方もできますし、それは、報道の自由ですから、どう書いたって自由でありますけれど、私としては、書かれたことによって、国民の皆さんが、疑念を持つと、こういうことにつながりかねないと、こういうこともありまして、返金をさせていただいたと。こういうことであります。

報道官

はい、すいません。それでは、あの、国会が始まりますので、これで会見を終わらせていただきます。ありがとうございました。

以上

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図