ホーム > 報道発表資料 > 日・チリ経済連携協定(EPA)第3回交渉について


ここから本文です。

プレスリリース

平成18年7月5日
農林水産省

 

日・チリ経済連携協定(EPA)第3回交渉について

 日本・チリ経済連携協定(EPA)について、第3回交渉が下記のとおり開催されることとなりましたので、お知らせいたします。

 

 

  1. 日本・チリ経済連携協定(EPA)第3回交渉は、7月10日(月曜日)から15日(土曜日)まで、東京(外務省)において開催されます。
  2. 今回の会合には、我が国から近藤誠一国際貿易・経済担当大使ほか外務省、財務省、農林水産省、経済産業省等の代表が、チリ側からカルロス・フルチェ外務副大臣ほか関係各省の代表がそれぞれ出席します。当省からは原口和夫官房参事官(国際)ほかが出席します。
  3. 今回の会合においては、全体会合のほか、交渉各分野(物品の貿易、サービス貿易、投資等)ごとの会合が開催され、協定の案文等について協議が行われる予定です。

 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際調整課
 鶴見(内線 6782)
 藁田(内線 6792)
 代表  03-3502-8111
 直通  03-3502-8087
 FAX 03-5511-8773

電話番号が変わりました。新しい連絡先はこちらからお調べください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図