ホーム > 報道発表資料 > バイオ燃料地域利用モデル実証事業(バイオエタノール混合ガソリン事業)の事業実施地区について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年6月1日
農林水産省

 

バイオ燃料地域利用モデル実証事業(バイオエタノール混合ガソリン事業)の事業実施地区について

農林水産省では、国産バイオ燃料の本格的な導入に向けて、原料調達からバイオ燃料の製造・販売まで一貫した大規模実証を行う「バイオ燃料地域利用モデル実証事業」を創設し、バイオエタノールとバイオディーゼル燃料の取組を支援することとしました。
このうち、バイオエタノール事業について、4月13日から5月11日まで公募を行い、5月31日に外部有識者等からなる審査委員会で応募のあった事業内容の審査を行った結果、別紙(PDF:28KB)の3地区で事業を実施することとなりましたので、お知らせします。

 

お問い合わせ先

大臣官房環境政策課バイオマス推進室
  担当:北林、徳若
  代表:03-3502-8111(内線3293)
  直通:03-3502-8466
農村振興局地域整備課
  担当:森井、大森
  代表:03-3502-8111(内線5633)
  直通:03-3502-6338

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

電話番号が変わりました。新しい連絡先はこちらからお調べください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図