ホーム > 報道発表資料 > 小泉武夫客員研究員講演会「農水産廃棄物の再利用と環境の浄化」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年8月10日
農林水産省

 

小泉武夫客員研究員講演会「農水産廃棄物の再利用と環境の浄化」の開催について

農林水産政策研究所では、新たで複雑な問題に対応するため、多様な分野の第一線で活躍されている外部の専門家を客員研究員としてお迎えしています。発酵学や食文化論の分野でご活躍の小泉武夫客員研究員(東京農業大学応用生物科学部教授)には、これまで「農を中心とした地域経済の活性化と地域循環の構築」、「大豆と日本人-これまでとこれから-」というテーマで2回ご報告をいただき、大変好評を博しているところです。このたび、第3弾を「農水産廃棄物の再利用と環境の浄化」と題して、以下のとおり開催いたしますので、ご案内します。

1. 開催日時

平成19年10月10日(水曜日)12時30分~14時30分(12時00分受付開始)

2. 開催場所

農林水産省 7階講堂
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1

3. 講師

小泉 武夫 農林水産政策研究所客員研究員(東京農業大学応用生物科学部教授)

4. テーマ

「農水産廃棄物の再利用と環境の浄化」(詳細は別添(PDF:513KB)(チラシ)をご覧下さい。)

5. 定員 約300名(準備の都合上、事前の申し込みが必要です。)

6. 申し込み

参加を希望される方は、10月5日(金曜日)までに、下記の問い合わせ先またはインターネットまで、[1]氏名、[2]所属(役職)、[3]連絡先(メールアドレス等)をご連絡下さい。定員になり次第、締め切ります。

7. その他 カメラ撮影は随時可能です。

 

お問い合わせ先

農林水産政策研究所 霞が関分室
 担当:吉田・久保田
 代表:03-3502-8111(内線3118)
 直通:03-3591-6035
 FAX:03-3591-6036

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

電話番号が変わりました。新しい連絡先はこちらからお調べください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図