ホーム > 報道発表資料 > 農林水産省関係施設等における吹付けアスベスト等の使用実態調査について(フォローアップ)


ここから本文です。

プレスリリース

平成18年3月31日
農林水産省

 

農林水産省関係施設等における吹付けアスベスト等の使用実態調査について(フォローアップ)

I 趣旨

 農林水産業関係の分野において、施設の利用実態や用途等からみて、調査が必要と考えられる施設について、平成17年11月29日以降の最新の吹付けアスベスト等の使用実態等の調査結果を公表します。

II 調査内容

(1) 調査対象

  • 不特定多数の人が利用する公共的な施設
     卸売市場等、競馬場、農林水産省関係の教育機関、農林水産関係民間集会所等施設、農業関係試験研究施設
  • 公共事業施設及び関連施設
  • 熱を利用し耐火性が必要な施設
     米麦等乾燥調製施設、木材乾燥等施設
  • その他
     漁船、集材機運転等林業従事者

(2) 調査項目

調査対象機関が所有(或いは管理)する建築物における吹付けアスベスト等のアスベスト使用の実態及び漁船等における健康被害の有無

III 調査結果の概要  ( )は、11月29日公表時の数

 調査対象施設数123,453(102,004)のうち、吹付けアスベストが確認さ れた施設は、1,776(1,594)施設であり、飛散のおそれのある施設は9(36) 施設でした。
また、報告割合は99.9%(99.4%)であり、調査は概ね完了しました。

 

(1) 卸売市場等(別紙1(PDF:32KB))

 

中央市場

地方市場

調査対象市場数

86(86)

1,266(1,304)

報告市場数

86(71)

1,202(1,048)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

45(35)

82( 81)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

11(10)

21(17)

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

34(25)

61(※33)

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

0(0))

0(※0)

※ 公設・準公設地方卸売市場のみ。


(2) 競馬場(別紙2(PDF:66KB))

 

中央競馬

地方競馬

調査対象施設数

4,969(4,969)

90(90)

報告市場数

4,969(4,635)

90(85)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

119( 120)

18(16)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

42(40)

10(10)

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

77( 80)

8( 6)

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

0(0))

0(0)


(3) 農林水産省関係の教育機関(別紙3(PDF:84KB))

調査対象機関数

51(51)

報告機関数

51(43)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

9(7)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

5(3)

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

3( 4)

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

2(3)

※ [2]、[3]、[4]の学校数の合計が[1]と一致しないのは、重複して分類される学校が存在するため。


(4) 農林水産関係民間集会所等施設(別紙4(PDF:74KB))

報告施設数

71,258(51,957)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

1,223(1,088)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

390( - )

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

0( - )

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

0(20)

[5] [1]のうち、飛散のおそれが確認できないもの

※833(1,068)

[6] 報告施設数のうち、アスベスト含有の有無を調査するもの

172( - )

※833施設のうち、240施設は、施設所有者において対策予定(工事中或いは計画済)があり、残り593施設については、対策を検討中。


(5) 農業関係試験研究施設(別紙5(PDF:24KB))

調査対象施設数

2,635(2,635)

報告施設数

2,635(2,627)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

96(90)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

3(2)

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

93(90)

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

0(0)

※ 前回公表数において、[2]、[3]、[4]の施設数の合計が[1]と一致しないのは、重複して分類される施設が存在したため。


(6) 公共事業施設及び関連施設(別紙6(PDF:149KB))

公共事業施設及び関連施設(揚排水機場等)

調査対象施設数

39,862(39,862)

報告施設数

39,862(39,862)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

182(156)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

17(16)

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

158(127)

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

7(13)

[5] 報告施設数のうち、アスベスト含有の有無を調査をするもの

209(350)


(7) 米麦等乾燥調製施設(別紙7(PDF:65KB))

報告施設数

878(877)

[1] 吹付けアスベスト等が確認されたもの

1(1)

[2] [1]のうち、封じ込め等の対策済みのもの

0(0)

[3] [1]のうち、飛散のおそれのないもの

1(1)

[4] [1]のうち、飛散のおそれのあるもの

0(0)

[5] 報告施設数のうち、アスベスト含有の有無を調査をするもの

6(109)


(8) 木材乾燥等施設(別紙8(PDF:13KB))

報告施設数

2,185( - )

[1] 飛散のおそれのある吹付けアスベスト等が確認されたもの

0( - )

[2] 報告施設数のうち、吹付けアスベスト等が 確認されたが、その飛散性についてについて調査するもの

1( - )

※各個別施設等の調査結果については、別紙1~8のとおりです

IV 結果を踏まえた対応方策

(1) 今回の調査において、結果が判明していない施設等については、早急に調査結果を 報告するよう依頼しています。

(2) 吹付けアスベスト等が露出している建築物の所有者等に対し、除去、封じ込め等の対策の実施及び労働安全衛生法等の関連法令の遵守について、地方公共団体、農林 水産省関係業界・関係機関を通じ指導・通知しているところであり、引き続き指導 を徹底します。

 

お問い合わせ先

【全般的事項問い合せ先】
農林水産省大臣官房環境政策課
  担当:牧野、中井、松田
  電話:電話 03-3502-8111(内線2517、2518、2520)
       03-3502-8056(夜間直通)

【各調査問い合せ先】
別紙1~8に記した各担当部局担当者

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

電話番号が変わりました。新しい連絡先はこちらからお調べください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図