ホーム > 報道発表資料 > 赤松農林水産大臣の「『食』と『農』をつなぐ、日本を元気にするシンポジウム」への出席について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年2月16日

農林水産省

赤松農林水産大臣の「『食』と『農』をつなぐ、日本を元気にするシンポジウム」への出席について

平成22年2月17日に開催される「『食』と『農』をつなぐ、日本を元気にするシンポジウム」(主催:Food Japan Network、早稲田大学公共政策研究所)に赤松農林水産大臣が出席を予定していますので、お知らせします。
なお、マスコミ関係者によるシンポジウムの取材は可能ですので、3.のお問い合わせ先に御連絡ください。また、取材に際しては現地担当者の指示に従ってください。

1.概要

赤松農林水産大臣は、「『食』と『農』をつなぐ、日本を元気にするシンポジウム」(主催:Food Japan Network、早稲田大学公共政策研究所)において、本年3月に策定予定の新たな食料・農業・農村基本計画について基調講演を行う予定です。

2.日時及び場所

平成22年2月17日(水曜日)13時00分~15時00分 (12時30分開場)(基調講演は、13時00分から20分程度)
丸ビルホール(東京都 千代田区 丸の内2-4-1丸ビル7F)

3.お問い合わせ先

「食」と「農」をつなぐ、日本を元気にするシンポジウム事務局(担当:鈴木)
  電話:03-3545-2372

4.その他

国会の情勢等により、予定が変更されることがあります。

お問い合わせ先

大臣官房食料安全保障課
担当者:食料自給率向上対策室 川本、森兼
代表:03-3502-8111(内線3803)
ダイヤルイン:03-6744-2352
FAX:03-6744-2396

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図