ホーム > 報道発表資料 > 「海外食料需給レポート2009」の公表について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年3月29日

農林水産省

「海外食料需給レポート2009」の公表について

農林水産省では、国際的な食料需給動向に関する情報の収集・分析及び提供の一環として、「海外食料需給レポート2009」をとりまとめ、農林水産省ホームページに掲載しましたのでお知らせします。
同レポートは、2009/10年度の穀物等の国際需給の動向や我が国の農産物貿易の動向を検証するとともに、世界の穀物の需要構造の変化、主要生産国の農業生産の背景にある要因等についても様々な視点から分析し、その結果をとりまとめたものです。

「海外食料需給レポート2009」のポイント

2009/10年度の世界の穀物等の需給は、穀物、油糧種子ともに生産量が消費量を上回り、期末在庫量が増加。

【公表資料】

お問い合わせ先

大臣官房食料安全保障課
担当者:国際需給動向把握担当 松井、西内、森廣
代表:03-3502-8111(内線3805)
ダイヤルイン:03-6744-2376
FAX:03-6744-2396

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図