ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド(案)」に関する意見・情報の募集(パブリックコメント)について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年12月11日

農林水産省

「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド(案)」に関する意見・情報の募集(パブリックコメント)について

農林水産省は、大規模な災害や新型インフルエンザ等の新型感染症の発生などの緊急時に備えるための「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド(案)」を策定するに当たり、広く国民の皆様から御意見をいただくため、平成25年12月12日(木曜日)から平成26年1月10日(金曜日)までの間、パブリックコメントを実施します。

1.趣旨

食料品の家庭備蓄の推進については、平成21年に新型インフルエンザの発生に備えた家庭用食料品備蓄ガイドを策定し、電気、ガス、水道といったライフラインの確保を前提とした備蓄を推奨してきたところです。

今回、こうしたライフラインが停止する大規模災害等の緊急時にも備えた家庭用食料品備蓄ガイドを策定することとし、皆様に家庭で取り組んでいただく目安となるよう、広く御意見を伺いながら決定・公表していく予定です。

(参考)「新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイド」

http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/pdf/gaido.pdf(PDF:1,896KB)

2.関連資料の入手方法

       「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド(案)」については、ホームページ上(電子政府の総合窓口(e-Gov))に掲載いたします。こちらから御覧ください。

 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?OBJCD=100550

     また、「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド(案)」は、農林水産省大臣官房食料安全保障課においても配布しております。

3.意見・情報の募集

(1)期限

       平成26年1月10日(金曜日)17時00分まで(郵便の場合は消印有効)

(2)提出方法

      次の(ア)から(ウ)までのいずれかの方法でお願いします。

      (ア)インターネットによる提出の場合

      以下のアドレス(電子政府の総合窓口(e-Gov))の「意見提出フォームへ」より送信可能です。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?OBJCD=100550

      (イ)郵便による提出の場合

      宛先:〒100-8950東京都 千代田区 霞が関1-2-1

      農林水産省 大臣官房 食料安全保障課 食料安全保障対策担当 熊田、岩谷 宛て

      (ウ)ファクシミリによる提出の場合

     宛先の番号:03-6744-2396

(3)提出にあたっての留意事項

お問い合わせ先

大臣官房食料安全保障課
担当者:食料安全保障対策担当 熊田、岩谷
代表:03-3502-8111(内線3804)
ダイヤルイン:03-6744-2368
FAX:03-6744-2396

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図