ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 食料自給率計算ソフト「クッキング自給率」及びパンフレット「ニッポン食べもの力(りょく)見っけ隊」等の公表について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年10月27日

農林水産省

食料自給率計算ソフト「クッキング自給率」及びパンフレット「ニッポン食べもの力(りょく)見っけ隊」等の公表について

農林水産省は、食料自給率計算ソフト「クッキング自給率(こくさんと学ぶ料理自給率計算ソフト)」及びパンフレット「ニッポン食べもの力見っけ隊」等を作成しました。

1.  概要

    平成27年3月に閣議決定された「食料・農業・農村基本計画」においては、新たな食料自給率目標が設定されるとともに、食料自給力指標が初めて示されました。
    農林水産省では、より多くの皆様に食料自給率と食料自給力を理解いただけるよう、
    (1)食料自給率計算ソフト「クッキング自給率(こくさんと学ぶ料理自給率計算ソフト)」、
    (2)パンフレット「ニッポン食べもの力見っけ隊」、
    (3)動画「食料自給力ってなあに?」、
  を作成しました。

2.  食料自給率計算ソフトについて

    消費者の皆様に食料自給率を身近に感じてもらえるよう、自分が食べた料理の自給率を簡単に計算できるパソコン用のソフトです。料理に使われている食材の種類、量及び生産国を入力することで、料理の(1)カロリーベースの食料自給率、(2)生産額ベースの食料自給率、(3)栄養成分(ビタミン、ミネラル26種類)の摂取量と1日当たりの充足率を簡単に計算できます。
    具体的には、
    (1)日頃の食事における食料自給率や栄養バランスの確認、
    (2)レストランのメニューなどに掲載する食料自給率やカロリーの計算、
    (3)社会科や家庭科における教材の作成、
  などの場面で活用いただけます。
    なお、食料自給率計算ソフトは以下のURLからダウンロードできます。
   http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/keisan_kokusan.html

3.  パンフレット及び動画について

    パンフレットは、小学校高学年でも理解できる平易な内容とし、我が国の食料自給率や食料自給力、食料安全保障について、イラストを多用し分かりやすく解説したものです。
    また、動画も、同様に平易な内容とし、アニメーションを通じて食料自給力を分かりやすく解説しています。
    なお、パンフレット及び動画については、以下のURLに掲載しています。パンフレットの送付を御希望の場合は、パンフレットの裏表紙に記載されているお問い合わせ先に御連絡ください。
    http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/panfu1.html

4.  その他

<参考>

「知ってる?日本の食料事情」URL
    http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/index.html

 

お問い合わせ先

(食料自給率計算ソフト関係)
  大臣官房政策課 食料安全保障室
  担当者:食料生産力班 田中、北平
  代表:03-3502-8111(内線3809)
  ダイヤルイン:03-6744-0546
  FAX:03-6744-2396

(パンフレット及び動画関係)
  大臣官房政策課 食料安全保障室
  担当者:食料自給率班 岡崎、戸巻
  代表:03-3502-8111(内線3807)
  ダイヤルイン:03-6744-0487
  FAX:03-6744-2396

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図