このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「災害時に備えた食品ストックガイド」及び「要配慮者のための災害時に備えた食品ストックガイド」の公表について

  • 印刷
平成31年3月7日
農林水産省
農林水産省は「災害時に備えた食品ストックガイド」及び「要配慮者のための災害時に備えた食品ストックガイド」を公表しました。

1.趣旨

近年、全国各地で大規模な災害が頻発し、地域の食料供給が途絶えるケースも発生している中で、家庭備蓄の一層の普及に向けた方策を議論するため、昨年12月から本年2月にかけて、「あって良かった!食料の家庭備蓄懇談会」を4回にわたり開催しました。
その成果として、各家庭で食料の備蓄に無理なく取り組めるよう、「災害時に備えた食品ストックガイド」及び「要配慮者のための災害時に備えた食品ストックガイド」を作成しました。

2.内容

「災害時に備えた食品ストックガイド」
家庭での備蓄に適した食品の選び方、ローリングストック法等による日頃の活用方法、効率的な収納方法、災害時に役立つレシピなどの実践的な内容を取りまとめています。

「要配慮者のための災害時に備えた食品ストックガイド」
避難所で配られる食事が食べられない可能性がある乳幼児や高齢者、慢性疾患・食物アレルギーの方などの要配慮者に向けて、家庭備蓄を行う際に必要な情報や災害時における食事の注意点などを、栄養・医療の専門家の監修の下で取りまとめています。

3.公表先

「災害時に備えた食品ストックガイド」及び「要配慮者のための災害時に備えた食品ストックガイド」は、以下のURLで御覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/foodstock/guidebook.html
(冊子は3月下旬に作成予定です。)

お問合せ先

大臣官房政策課食料安全保障室

担当者:渕上、杉村、鈴木
代表:03-3502-8111(内線3804)
ダイヤルイン:03-6744-2368
FAX番号:03-6744-2396