ホーム > 報道発表資料 > 全国バイオマスタウンサミットの開催について  -全国147の市町村長が集合!-


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年6月19日

農林水産省

全国バイオマスタウンサミットの開催について  -全国147の市町村長が集合!-

バイオマスタウンのさらなる発展を図るため、全国のバイオマスタウン構想を公表した147の市町村長が一堂に会する「全国バイオマスタウンサミット」を開催し、バイオマスタウンの意義や期待される効果及び今後の発展可能性について情報を共有するとともに、「バイオマスタウンの飛躍に関する宣言」を全国に発信致します。

会議は公開です。また会議中のカメラ取りも可能です。

開催日・会場

日時:平成20年7月2日(水)13:30~

場所:日経ホール(東京都千代田区大手町1-9-5  日本経済新聞社8階)

参集者

予定議事

(1)開会宣言

(2)主催者挨拶  :  若林正俊農林水産大臣

(3)関係府省挨拶

(4)情報提供「バイオマスタウンをめぐる情勢について」
農林水産省大臣官房技術総括審議官  吉田岳志

(5)講演  :  フリーキャスター  草野満代さん

(6)全国で進展するバイオマスタウンのご紹介

(7)「バイオマスタウンの飛躍」宣言

(8)閉会挨拶
農林水産省大臣官房環境バイオマス政策課長  西郷正道

※ 会議終了後、交流会を実施予定(会場:丸ビル8階ルーム4(東京都千代田区丸の内2-4-1))

上記予定は都合により変更されることがありますので、あらかじめご了承願います。

傍聴

【参考】バイオマスタウンについて

平成18年3月に閣議決定した「バイオマス・ニッポン総合戦略」では、市町村が中心となり広く地域の関係者の連携の下、地域の発意に基づく様々な工夫を凝らしたバイオマスの利活用を推進する「バイオマスタウン」の構築と推進を柱の一つに掲げています。

市町村等から公表の申請を受けたバイオマスタウン構想案は、関係する1府6省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省[事務局]、経済産業省、国土交通省、環境省)で構成するバイオマス・ニッポン総合戦略推進会議において基準に合致しているか検討された後、公表されます。

平成20年5月末現在、全国約1800市町村のうち、147市町村がバイオマスタウン構想を策定・公表しました。バイオマス・ニッポン総合戦略の目標である300地区に向け、今後も随時応募・公表して参ります。

関連情報サイト等


お問い合わせ先

大臣官房環境バイオマス政策課バイオマス推進室
担当者:松尾、佐藤、宮崎
代表:03-3502-8111(内線3294)
ダイヤルイン:03-3502-8458
FAX:03-3502-8274

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図