ホーム > 報道発表資料 > 「バイオ燃料利用推進対策セミナー」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年2月14日

農林水産省

「バイオ燃料利用推進対策セミナー」の開催について

農林水産省は、「バイオ燃料利用推進対策セミナー」を3月7日(月曜日)に経団連会館 国際会議場(東京都千代田区)において開催します。

本セミナーは公開です。また、カメラ撮影も可能です。

趣旨

バイオマス資源の有効活用については、平成21年9月に「バイオマス活用推進基本法」が施行されました。

今後は同法に基づく国内での「バイオマス活用推進基本計画」の取組の加速化が課題となっております。特に、我が国においては、近年、輸送用バイオ燃料の中で注目されているバイオエタノールの生産が開始されています。

今後、様々な課題を克服した上で、バイオ燃料の生産及び利用の拡大を推進していくことが重要となっております。

このため、本セミナーでは、ブラジルや国内でのバイオ燃料生産の取組状況、課題、推進に向けたあり方などについて、議論を深めます。

開催日・場所

日時:平成23年3月7日(月曜日)14時00分~17時00分

場所:経団連会館 2階 国際会議場(東京都 千代田区 大手町1-3-2)

プログラム

国内外におけるバイオ燃料の取組事例の紹介

海外での取り組み(ブラジル現地調査の結果)

発表者:奥村 重史(株式会社三菱総合研究所 研究員)

国内での取り組み(バイオエタノール製造事業)

発表者:藤井 俊幸(北海道バイオエタノール株式会社 常務取締役)

有識者等によるパネルディスカッション

(司会)

横山 伸也(東京大学 名誉教授)

(パネラー)

藤井 俊幸(北海道バイオエタノール株式会社 常務取締役)

澤 一誠(三菱商事株式会社 新エネルギー燃料事業ユニット シニアマネージャー)

松井 英生(石油連盟 専務理事)

小泉 達治(農林水産省 農林水産政策研究所 食料・環境領域 主任研究官)

深水 秀介(農林水産省 大臣官房 環境バイオマス政策課 バイオマス推進室長)

傍聴申し込み

(事務局:株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー研究本部 低炭素エネルギー戦略グループ)

担当者:水上知広、小島浩司

TEL:03-6705-5713

URL:http://www.mri.co.jp/biofuel

お問い合わせ先

大臣官房環境バイオマス政策課バイオマス推進室
担当者:地域バイオマス班 松尾、渡邉
代表:03-3502-8111(内線3294)
ダイヤルイン:03-3502-8458
FAX:03-3502-8274

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図