ホーム > 報道発表資料 > 「緑と水の環境技術革命総合戦略」の策定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年2月22日

農林水産省

「緑と水の環境技術革命総合戦略」の策定について

農林水産省は、農山漁村の資源を活用した新たな産業の創出を図るため、「緑と水の環境技術革命総合戦略」を策定しました。

「緑と水の環境技術革命総合戦略」とは

「緑と水の環境技術革命総合戦略」は、農林水産業・農山漁村に存在する豊富な資源と他産業の持つ革新的技術との融合により、素材・エネルギー・医薬品等の分野において、農山漁村地域に新たな産業の創出を図るための戦略です。

なお、本戦略につきましては、平成22年8月に骨子を公表しております。

 

 

(参考)平成22年8月13日付プレスリリース『「緑と水の環境技術革命総合戦略(骨子)」の策定について』

総合戦略の内容について 

「緑と水の環境技術革命総合戦略」に基づき、農山漁村の資源を活用した新たな産業の創出に向けて、農山漁村活性化効果、市場創出効果、早期の産業創出可能性を踏まえて重点的に事業化を推進すべき分野を選定し、工程表に即して戦略的、集中的に施策を実施していきます。

重点的に事業化を推進すべき分野

1 農山漁村資源の新規用途開拓

(1)未利用バイオマスのエネルギー・製品利用

(2)藻類等の新規資源作物の利用

(3)生物機能の高度利用

2 農林水産業の新たな事業機会の創出

(1)クロマグロ等の完全養殖

(2)農林水産物の高度生産管理システム

(3)超長期鮮度保持技術

 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房環境バイオマス政策課バイオマス推進室
担当者:環境技術班 野津 谷村 志村
代表:03-3502-8111(内線3294)
ダイヤルイン:03-3502-8458
FAX:03-3502-8274

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図