ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「農林水産省独立行政法人評価委員会」委員の公募について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年11月12日

農林水産省

「農林水産省独立行政法人評価委員会」委員の公募について

農林水産省は、来年2月に任命される「農林水産省独立行政法人評価委員会」の委員を広く一般より募集いたします。

「農林水産省独立行政法人評価委員会」とその委員について

独立行政法人制度においては、「独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)」に基づき、各府省に設置された独立行政法人評価委員会が客観的・専門的な見地から、独立行政法人の業務の実績に関する評価を行い、その結果を独立行政法人に通知することとなっています。

当省所管の独立行政法人は、業務分野が多岐にわたるため、評価委員会に農業、農業技術、林野、水産の4つの分科会を置き、各々の分科会において様々な事項を審議しています。

委員の任期は、「農林水産省独立行政法人評価委員会令」の規定により2年となっており、委員に任命された方には、規定により、委員手当、委員等旅費が支給されます。

※臨時国会に提出されている「独立行政法人通則法の一部を改正する法律案」が成立した場合、独立行政法人評価委員会が平成26年3月末(予定)をもって廃止され、委員の任期も26年3月31日までとなります。

応募資格

応募できるのは、次のいずれにも該当する方です。

(1)独立行政法人の業務について知見と関心のある方

(2)平日に開催される会議に出席できる方(年3~5回程度)

(3)平成25年2月14日現在で満20歳以上70歳未満の方

(4)日本国籍を有する方

ただし、国又は地方公共団体の議員、常勤の公務員、国家公務員OB等は、原則として委員になることができません。

評価委員は、4つの分科会のいずれかに所属していただきます。

募集人員

4名程度(各分科会につき1名程度)

応募方法

応募される方は、以下のテーマの中から1つを選択し、自らの取組等も踏まえた意見、提言等を1200字以内にまとめ、住所、氏名、生年月日、性別、職業、電話番号及び所属を希望する分科会名(農業、農業技術、林野、水産)の順位(第1希望から第4希望まで)を記入の上、写真を貼付した履歴書を添付して、下記の宛先に郵送にて提出してください。

なお、応募に要する費用は、応募者の負担となります。また、提出された書類は、返却いたしませんので、ご了承願います。

(1)テーマ

(ア)日本の農林水産業の体質強化のために独立行政法人がすべきこと

(イ)独立行政法人制度の今後のあるべき姿

(ウ)農林水産省所管の独立行政法人のうち、個別の法人に対する意見・提言

(2)提出先

〒100-8950 東京都 千代田区 霞が関1-2-1

農林水産省 大臣官房 文書課 法人班 独立行政法人評価委員会委員募集担当

募集期間

平成24年11月12日(月曜日)~12月7日(金曜日)(当日消印有効)

選考結果の通知

意見・提言の内容等を勘案して選考し、農林水産大臣が任命します。応募された方には、平成25年1月中旬頃に、選考の結果を通知いたします。

お問い合わせ先

大臣官房文書課
担当者:法人班 中熊、舘
代表:03-3502-8111(内線3133)
ダイヤルイン:03-6744-2003
FAX:03-3502-4185

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図