ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「優秀農林水産業者に係るシンポジウム~肉用牛の繁殖基盤の強化に向けて~」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年12月2日

農林水産省
(公財)日本農林漁業振興会

「優秀農林水産業者に係るシンポジウム~肉用牛の繁殖基盤の強化に向けて~」の開催及び参加者の募集について

 

農林水産省は、公益財団法人 日本農林漁業振興会との共催により、平成27年12月16日(水曜日)、石垣記念ホールにおいて、平成27年度(第54回)農林水産祭行事の一環として、「優秀農林水産業者に係るシンポジウム~肉用牛の繁殖基盤の強化に向けて~」を開催します。

本シンポジウムは公開です。カメラ撮影も可能です。

 

1.主旨

農林水産祭は、農林水産業者の技術改善及び経営発展の意欲の高揚を図るため、天皇杯の授与等優秀農林水産業者の表彰及びその業績普及を目的としています。このシンポジウムは、その一環として行うものです。

 

2.開催日時及び場所

日時:平成27年12月16日(水曜日) 13時30分~17時00分

会場:石垣記念ホール

所在地:東京都 港区 赤坂1-9-13 三会堂ビル9F

 

3.プログラム

(1)挨拶

(2)基調講演「肉用牛の繁殖基盤の強化に向けて」

公益社団法人 日本食肉協議会 専務理事 菊地 令氏

(3)意見発表

平成26年度 畜産部門 天皇杯受賞者 佐藤 宏弥氏

(4)意見交換

コーディネーター

農林水産祭中央審査委員会会長 鈴木 和夫氏(東京大学名誉教授)

コメンテーター

農林水産祭中央審査委員会委員 経営分科会主査 梅本 雅氏(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構中央農業総合研究センター 企画管理部長)

農林水産祭中央審査委員会委員 畜産分科会主査 寺田 文典氏(明治飼糧株式会社 技術顧問)

 

4.参加可能人数(定員)

先着順に120名を予定

 

5.申込要領

(1)申込方法

・添付資料の申込用紙に必要事項を記入の上、(3)の申込先まで電子メール又はFAXでお申し込みください。

・参加登録に関する情報は、本シンポジウムの連絡以外には一切使用しません。

・参加希望者が定員を超えた場合は、その時点で登録を締め切らせていただきます。

(2)申込締切

平成27年12月15日(火曜日) 12時00分(必着)

(3)申込先

公益財団法人 日本農林漁業振興会 事業部

ウェブサイト:http://www.affskk.jp/(外部リンク)

電子メール:gyoumu@affskk.jp

FAX:03-6441-0792

 

6.報道関係者の皆様

取材を希望される方は、当日会場受付までお越しください。

取材に関しては、会場担当者の指示に従ってください。

都合により予定が変更されることがありますので、あらかじめ御承知置きください。

 


 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房文書課
担当者:土橋、野間口
代表:03-3502-8111(内線3055)
ダイヤルイン:03-3502-8040
FAX:03-3502-4185

公益財団法人 日本農林漁業振興会
担当者:御器谷(みきや)
代表:03-6441-0791

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図