このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

平成30年度(第57回)農林水産祭天皇杯等の選賞について

  • 印刷
平成30年10月18日
農林水産省
(公財)日本農林漁業振興会
本日、農林水産祭中央審査委員会(会長 難波 成任氏)が開催され、平成30年度(第57回)農林水産祭の天皇杯受賞者、内閣総理大臣賞受賞者、日本農林漁業振興会会長賞受賞者が決定されました。

1.概要

天皇杯、内閣総理大臣賞及び日本農林漁業振興会会長賞は、過去1年間(平成29年8月~平成30年7月)の農林水産祭(※)参加表彰行事(302件)において、農林水産大臣賞を受賞した512点の中から決定されたものです。各賞は、農産・蚕糸部門、園芸部門、畜産部門、林産部門、水産部門、多角化経営部門、むらづくり部門の7部門に授与されます。また、女性の活躍が著しい2点に対して、内閣総理大臣賞と日本農林漁業振興会会長賞が授与されます。

(※)農林水産祭:国民の農林水産業と食に対する認識を深めるとともに、農林水産業者の技術改善及び経営発展の意欲を高めるため、農林水産省と公益財団法人日本農林漁業振興会の共催により昭和37年から実施しています。 

2.表彰

表彰は、勤労感謝の日の11月23日(金曜日)11時40分から明治神宮会館で開催する農林水産祭式典において行われます。

〈添付資料〉
(別添1)平成30年度(第57回)農林水産祭天皇杯等受賞者一覧(PDF : 139KB)
(別添2)平成30年度天皇杯受賞者受賞理由概要(PDF : 817KB)
(別添3)平成30年度内閣総理大臣賞受賞者受賞理由概要(PDF : 569KB)
(別添4)平成30年度日本農林漁業振興会会長賞受賞者受賞理由概要(PDF : 764KB)
(別添5)平成30年度内閣総理大臣賞受賞者受賞理由概要 女性の活躍(PDF : 237KB)
(別添6)平成30年度日本農林漁業振興会会長賞受賞者受賞理由概要 女性の活躍(PDF : 297KB)

お問合せ先

大臣官房文書課

担当者:齋藤、中村
代表:03-3502-8111(内線3055)
ダイヤルイン:03-3502-8040
FAX番号:03-3501-9649

公益財団法人日本農林漁業振興会

担当者:山田
代表:03-6441-0791

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader