このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

硫黄山噴火に関する支援対策について

  • 印刷
平成30年5月23日
農林水産省
硫黄山の噴火は、長江川及び川内川の河川水に影響を及ぼし、宮崎県及び鹿児島県における水田の稲作等が大きな影響を受けています。
このため、農林漁業者の不安に応え、経営の継続ができるように、以下のような支援対策を講じます。

硫黄山噴火に関する支援対策について

1  災害関連資金の措置
  被災農林漁業者が営農を継続できるように、長期・低利の農林漁業セーフティネット資金等により支援します。
  また、以下のとおり要請しました。
(ア)  新規融資に際しては、円滑な融通が図られるように、関係金融機関に要請
(イ)  既往融資に関して、償還猶予などの措置を適切に講ずるように、関係金融機関に要請
 
2  営農再開に向けた支援
(1)米が作付けできずに、大豆や飼料作物等に作付転換した場合には、水田活用の直接支払交付金(戦略作物助成、産地交付金)、畑作物の直接支払交付金(ゲタ対策)の対象になることを周知します。
(2)被災により作物転換等に取り組む産地に対して必要となる種子・種苗の購入、農業用機械のリース・レンタル等に要する経費を助成します。
(3)畜産農家において、稲わらや代替粗飼料の確保に支障が生じた場合には、その確保に要する経費を助成します。
 
3  共済金等の早期支払
(1)農業共済について、作付けの準備をしていたものの、移植期において作付けできなかった場合は共済金の支払対象となる(共済金は、経営コストを勘案して通常の半分)ことを、農業者に対して周知します。
(2)移植期に作付けできない場合には、損害評価を迅速に行い、共済金の早期支払を実施します。
 
4  作付できない農業者の就労機会の確保を支援
  農業農村整備事業等の実施において作付けできない農業者の就労を促進します。
 
5  排水改良等を行う基盤整備への支援
  水田の畑地利用が困難なほ場において、暗きょ排水などの基盤整備の取組を支援します。
 
6  代替水源の確保に向けた支援
  代替水源を確保するための調査などを支援します。
 
7  水産関係に対する支援
  引き続き被害の状況の把握に努め、必要に応じて対応します。
 
8  その他
(1)農業用水、土壌等の調査を支援します。
(2)作付けを行わない産地の取組を丁寧に説明します。
 
9  発生源及び流域対策
  発生源及び流域対策については、関係省庁の一員として取り組むとともに、継続的に農業者等に助言します。
 
 
資料は以下のリンク先でも御覧いただけます。
  http://www.maff.go.jp/j/saigai/pdf/01_iousan_taisaku_set.pdf
 
<添付資料>
  硫黄山の噴火による河川水への影響により水稲から他の作物へ作付けを転換する農家の皆様へ(PDF : 116KB)
  硫黄山噴火に関する支援対策について(参考資料)(PDF : 936KB) 
 

お問合せ先

(全般)
   大臣官房文書課
   担当者:登り、濱中
   代表:03-3502-8111(内線5133)
   ダイヤルイン:03-6744-2142
   FAX:03-6744-7158
 
1 災害関連資金の措置
   経営局金融調整課
   担当者:橋本、山本
   代表:03-3502-8111(内線5132)
   ダイヤルイン:03-6744-7622
   FAX:03-3502-8081
 
2 営農再開に向けた支援
 (1)(水田活用の直接支払交付金関係)
   政策統括官付穀物課
   担当者:美保、大山
   代表:03-3502-8111(内線4792)
   ダイヤルイン:03-3597-0191
   FAX:03-6744-2523
 
     (畑作物の直接支払交付金関係)
   政策統括官付総務・経営安定対策参事官付経営安定対策室
   担当者:葛原、野宮
   代表:03-3502-8111(内線5139)
   ダイヤルイン:03-6744-2147
   FAX:03-6744-7610
 
 (2)(作物転換等経費助成関係)
   生産局総務課生産推進室
   担当者:東野、今西
   代表:03-3502-8111(内線4717)
   ダイヤルイン:03-3502-5945
   FAX:03-3502-8518
 
   政策統括官付穀物課
   担当者:添田、山崎、平岡
   代表:03-3502-8111(内線4768)
   ダイヤルイン:03-6744-2108
   FAX:03-6744-2523
 
 (3)(代替粗飼料の確保に対する支援関係)
   生産局畜産部飼料課
   担当者:谷口、沖
   代表:03-3502-8111(内線4916)
   ダイヤルイン:03-3502-5993
   FAX:03-3580-0078
 
3 共済金等の早期支払
   経営局保険監理官
   担当者:藤原、田中
   代表:03-3502-8111(内線5290)
   ダイヤルイン:03-3502-7380
   FAX:03-3502-5761
 
4 作付できない農業者の就労機会の確保を支援
   農村振興局整備部設計課
   担当者:菊池、石井
   代表:03-3502-8111(内線5513)
   ダイヤルイン:03-3502-6094
   FAX:03-3500-4053
 
5 排水改良等を行う基盤整備への支援
 (農地整備事業関係)
   農村振興局整備部農地資源課
   担当者:松本、吉村
   代表:03-3502-8111(内線5613)
   ダイヤルイン:03-6744-2208
   FAX:03-3592-0302
 
 (農業用用排水施設整備事業関係)
   農村振興局整備部水資源課
   担当者:菅原、古賀
   代表:03-3502-8111(内線5593)
   ダイヤルイン:03-3502-6246
   FAX:03-5511-8252
 
6 代替水源の確保に向けた支援
   農村振興局整備部水資源課
   担当者:菅原、古賀
   代表:03-3502-8111(内線5593)
   ダイヤルイン:03-3502-6246
   FAX:03-5511-82526
 
7 水産関係に対する支援
   水産庁増殖推進部栽培養殖課
   担当者:鈴木、横尾
   代表:03-3502-8111(内線6825)
   ダイヤルイン:03-3502-8489
   FAX:03-6744-2386
 
8 その他
 (1)の関係
   消費・安全局食品安全政策課
   担当者:中井
   代表:03-3502-8111(内線4451)
   ダイヤルイン:03-3502-5722
   FAX:03-3597-0329
 
 (2)の関係
   政策統括官付穀物課
   担当者:添田、山崎、平岡
   代表:03-3502-8111(内線4768)
   ダイヤルイン:03-6744-2108
   FAX:03-6744-2523
 
   生産局総務課生産推進室
   担当者:東野、今西
   代表:03-3502-8111(内線4717)
   ダイヤルイン:03-3502-5945
   FAX:03-3502-8518
 
9 発生源・流域対策
   大臣官房文書課
   担当者:登り、濱中
   代表:03-3502-8111(内線5133)
   ダイヤルイン:03-6744-2142
   FAX:03-6744-7158
 
 

お問合せ先

上記、お問合せ先のとおり

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader