このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

齋藤農林水産大臣の国内出張について

  • 印刷
平成30年9月28日
農林水産省
齋藤農林水産大臣は、平成30年9月29日(土曜日)に、「中国向け北海道産米輸出記念式典」への出席及び平成30年北海道胆振東部地震の現地調査のため、北海道に出張します。

1.概要

中国向け米輸出について、本年5月9日の日中首脳会談の際に新たに追加された北海道の精米工場及びくん蒸倉庫を通して初めて日本産米が小樽港から輸出されることとなりました。このことを記念して、「中国向け北海道産米輸出記念式典」及び「北海道産米試食会」が開催されることとなりました。
齋藤農林水産大臣は、本記念式典への出席のため、平成30年9月29日(土曜日)に北海道へ出張します。
あわせて、同日に平成30年北海道胆振東部地震の現地調査を行います。

2.日程及び場所

平成30年9月29日(土曜日)
・中国向け北海道産米輸出記念式典出席
場所:小樽倉庫事業協同組合低温倉庫
所在地:北海道小樽市
・林地崩壊被害状況の調査
場所:厚真町吉野地区
所在地:北海道勇払郡厚真町吉野
・畜産関係被害状況の調査
場所:金川牧場
所在地:北海道勇払郡安平町早来富岡

3.出席者

齋藤 健(さいとう けん)農林水産大臣

4.留意事項

(中国向け日本産米輸出記念式典・試食会について)
・取材を希望される方は、平成30年9月28日(金曜日)18時までに、以下の取材申込先までお申し込みください。
 農林水産省政策統括官付農産企画課 FAX:03-6738-8976
・中国向け北海道産米米穀輸出記念式典に関する御質問等については、ホクレン農業協同組合連合会米穀事業本部パールライス部パールライス販売課(連絡先:011-232-6249)にお問い合わせください。
・取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
・現地での取材については、現地担当者の指示に従ってください。
・都合により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

(平成30年北海道胆振東部地震の現地調査について)
・現地調査は公開で、カメラ撮影も可能です。
・取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
・取材及び駐車場については、現地担当者の指示に従ってください。
・駐車スペースには限りがありますので、あらかじめ御了承願います。
・都合により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

お問合せ先

(中国向け日本産米輸出記念式典関係)
政策統括官付農産企画課

担当者:野添、近藤、小川
代表:03-3502-8111(内線4983)
ダイヤルイン:03-6738-6069
FAX番号:03-6738-8976

(平成30年北海道胆振東部地震現地視察関係)
大臣官房文書課災害総合対策室
担当者:登り、濱中
代表:03-3502-8111(内線5133)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX番号:03-6744-7158