ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 再就職等規制違反行為に関する件について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年12月19日

農林水産省

再就職等規制違反行為について

農林水産省は、元職員の再就職に関し、国家公務員法に規定する再就職等規制に違反する行為があったと認められ、再就職等監視委員会に報告を行いました。

概要

農林水産省は、元職員の再就職に関し、再就職等監視委員会より国家公務員法第106条の3第1項に規定する求職規制に違反する行為があった疑いがあるとの指摘を受け、同法第106条の17第1項の規定に基づき調査を行ってきたところ、下記のとおり求職規制に違反する行為があったと認められたことから、再就職等監視委員会に報告を行いました。

 事案内容

地方支分部局の出先機関の元課長級職員(退職時58歳、男性)は、在職中の平成26年3月、再就職先である利害関係企業等に当たる企業に対して再就職する意思表示を行っており、求職規制に違反する行為があったと認められました。

 

 

(在職中、利害関係企業等に対する再就職を約束することの禁止規定違反(国家公務員法第106条の3第1項))

 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房秘書課
担当者:任用班 高野、吉野
代表:03-3502-8111(内線3008)
ダイヤルイン:03-6744-2394
FAX:03-3508-2277

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図