ホーム > 報道発表資料 > 戸別所得補償モデル対策「あぜ道キャラバン」について(5月21日郡司農林水産副大臣の福島県出張)


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年5月20日

農林水産省

戸別所得補償モデル対策「あぜ道キャラバン」について(5月21日郡司農林水産副大臣の福島県出張)

 農林水産省では、戸別所得補償モデル対策の推進に当たり、政務三役が先頭に立ち、全国の職員が一丸となって対策の周知・加入促進活動を行う「あぜ道キャラバン」を実施しています。

あぜ道キャラバンの一環として、郡司農林水産副大臣が5月21日に福島県へ出張し、生産現場で農業者の方々等と意見交換を行います。

 なお、取材については、下記留意事項をご覧ください。

1.概要

農林水産省では、4月1日から戸別所得補償モデル対策の加入申請受付を行っており、5月には「あぜ道キャラバン」として、政務三役が先頭に立ち、本省、地方農政局、農政事務所の職員が一丸となって加入促進活動を展開しています。

5月21日には、郡司農林水産副大臣が福島県に出張し、モデル対策への理解促進と加入促進のために、農業者の方々等と生産現場で意見交換を行う予定です。

また、今後、他の政務三役においても、全国各地を訪問し、モデル対策の周知と加入促進に努める予定です。

※郡司副大臣は、国会日程により、下記日程の「(4)農業者との車座対話」からの出席となります。

2.日程

 平成22年5月21日(金曜日)

 (1)農業者等との意見交換

会場:片平ふれあいセンター(郡山市片平町字町南7-2)

(2)職員訓辞

会場:東北農政局福島農政事務所地域第二課(郡山市川向128)

(3)農業者等との意見交換

会場:藤沼湖自然公園三世代交流館(須賀川市江花字石倉山22)

(4)農業者との車座対話

会場:岩瀬郡天栄村大字柿之内字沖内地区ほ場(雨天時は沖内生活改善センター:岩瀬郡天栄村大字柿之内字沖内41)

3.留意事項

お問い合わせ先

大臣官房情報評価課
担当者:廣瀬 岩崎
代表:03-3502-8111(内線3255)
ダイヤルイン:03-3502-5594
FAX:03-3502-8766

東北農政局
福島農政事務所 農政推進課
担当者:佐藤 五十嵐
代表:024-534-4141(内線220,221)
ダイヤルイン:024-534-5253
FAX:024-534-5253

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図