このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

農林水産省におけるオープンデータ官民ラウンドテーブル開催に向けたデータ公開要望の募集について(林業・水産業分野)

  • 印刷
令和元年10月31日
農林水産省

   政府においては、民間ニーズに即したオープンデータの取組を促進し、データの利活用及び多様なサービスの創出に貢献することを目的として、データの公開・利活用を希望する国民や民間企業等とデータを保有する府省庁等が直接対話する「オープンデータ官民ラウンドテーブル」(以下「ラウンドテーブル」という。)を平成30年1月から実施しております。

   農林水産省においては、令和2年2月頃にラウンドテーブルを開催することとしており、この度データの公開要望を募集いたします。

1  募集内容

「林業・水産業」分野での利活用を想定した、農林水産省等が保有するデータ公開の要望

2  募集期間

令和元年10月31日(木曜日)~令和元年11月29日(金曜日)17時

3  ラウンドテーブル開催予定時期

令和2年2月頃を予定

4  要望提出様式

【記入例】ラウンドテーブル要望内容確認票(PDF : 174KB)

【提出様式】ラウンドテーブル要望内容確認票(EXCEL : 15KB)

(注)公開を要望するデータが複数ある場合は、データごとに確認票のファイルを記入・作成の上、提出してください。

5  要望提出方法

電子メールにより、以下の提出先に送信してください。

<提出先>
宛先:農林水産省オープンデータラウンドテーブル担当
メールアドレス:nourin_opendata@maff.go.jp

(注)メールの件名に「ラウンドテーブル公開要望」と記載してください。

6  ラウンドテーブル開催に当たって

提出いただいた要望内容確認票をもとに、ラウンドテーブルへの出席を希望される方の要望の中から、ラウンドテーブルで取り扱う要望を選定いたします。

選定された要望者におかれましては、ラウンドテーブルにおいて、データの公開要望や現状抱えている課題、データの具体的な活用方法等について、5分~10分程度でプレゼンテーションを実施いただく予定です。

なお、選定させていただいた要望者の方には、本募集期間終了後、2~3週間以内を目途に、事務局から詳細について連絡いたします。

7  その他

(1)提出いただいた要望内容等に関して、事務局から確認の連絡や関係省庁等と共有をさせていただく場合がありますので、あらかじめ御了承ください。

(2)提出様式に記載いただいた要望内容につきましては、個人情報や企業情報等を除き公開する可能性がありますので、あらかじめ御了承ください。

(3)記載いただいた個人情報や企業情報等につきましては、ラウンドテーブル開催以外の用途には使用いたしません。

8  参考 (外部サイト)

 (1) 政府のオープンデータ及びラウンドテーブルの取組方針等

    ・官民データ活用推進基本法(平成28年法律第103号)
    ・世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画(令和元年6月14日閣議決定)(PDF:1,019KB)
    ・オープンデータ基本指針(平成29年5月30日 IT本部・官民データ活用推進戦略会議決定)(PDF:239KB)

 (2) これまでの政府(内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室)におけるラウンドテーブル開催状況

    ・第1回(「観光・移動」分野)
    ・第2回(「インフラ、防災・減災、安全・安心」分野)
    ・第3回(「土地・農業」分野)
    ・第4回(「電子行政分野」(生活保護及び公的介護保険に係る統計等データ))

お問合せ先

農林水産省広報評価課情報管理室

担当者:川名、村上
代表:03-3502-8111(内線3611)
ダイヤルイン:03-3502-5632

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader