ホーム > 報道発表資料 > 気候変動枠組条約補助機関会合及び次期枠組みに関する特別作業部会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年5月29日

農林水産省

気候変動枠組条約補助機関会合及び次期枠組みに関する特別作業部会の開催について

6月1日から6月12日に、ドイツ連邦共和国のボンにおいて、気候変動枠組条約第30回補助機関会合及び2013年以降の次期枠組みに関する特別作業部会が開催されます。

森林・農業分野に関しては、2013年以降の次期枠組みにおける森林・農地等吸収源の取扱いルールや、途上国の森林減少・劣化問題について議論が行われる予定です。

1.日時・場所

6月1日から6月12日までの間、ドイツ連邦共和国のボンにおいて、以下の会議が開催されます。

2.出席者

締約国、関係国際機関、NGO等多数の出席が見込まれ、我が国政府からも関係省庁が出席します。農林水産省からは島田林野庁次長、澤田大臣官房環境バイオマス政策課政策情報分析官ほかが出席します。

3.森林・農業に関する議題

森林・農業分野に関しては、AWG-KP8において、次期枠組みにおける先進国の森林・農地等吸収源の取扱いについて議論されるとともに、SBSTA30及びAWG-LCA6において、途上国における森林減少・劣化に由来する排出の削減について議論される予定です。

注)SBSTA : Subsidiary Body for Scientific and Technological Advice

  SBI : Subsidiary Body for Implementation

  AWG-LCA : Ad Hoc Working Group on Long-term Cooperative Action under the Convention

  AWG-KP : Ad Hoc Working Group on Further Commitments for Annex I Parties under the Kyoto Protol

お問い合わせ先

大臣官房環境バイオマス政策課
担当者:木内、皆川(農業分野)
代表:03-3502-8111(内線3297)
ダイヤルイン:03-6744-2017
FAX:03-3591-6640

林野庁森林整備部研究・保全課
担当者:松本、五味(森林分野)
代表:03-3502-8111(内線6213)
ダイヤルイン:03-3502-8240
FAX:03-3502-2104

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図