ホーム > 報道発表資料 > 農林水産業における排出量取引の国内統合市場の試行的実施等推進検討会第2回合同会合の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年7月29日

農林水産省

農林水産業における排出量取引の国内統合市場の試行的実施等推進検討会第2回合同会合の開催について

農林水産省では、農林水産業における排出量取引等への参加を推進するとともに、メタンや一酸化二窒素など農林水産業から発生する温室効果ガスの排出抑制に向けた様々な取組を推進するための方法等を検討するため、「農林水産業における排出量取引の国内統合市場の試行的実施等推進検討会第2回合同会合」を8月7日に中央合同庁舎4号館において開催いたします。

なお、会議は公開であり、冒頭のカメラ撮りは可能です。

1.日時

平成21年8月7日(金曜日)10時00分~12時00分

2.場所

中央合同庁舎4号館1219~1221会議室

(東京都千代田区霞が関3-1-1)

3.予定議題

(1)農林水産業における排出量取引の国内統合市場の試行的実施等推進検討会における議論のとりまとめ

(2)その他

4.傍聴申込要領

5.その他

これまでの検討会での配布資料等については、下記のURLをご参照ください。

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/s_haisyutu/index.html

お問い合わせ先

大臣官房環境バイオマス政策課
担当者:地球環境対策室 安高、相馬
代表:03-3502-8111(内線3297)
ダイヤルイン:03-6744-2017
FAX:03-3591-6640

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図