ホーム > 報道発表資料 > 「生物多様性の日関連イベント」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年5月21日

農林水産省

「生物多様性の日関連イベント」の開催について

農林水産省は、生物多様性の日である5月22日(土曜日)に愛知県 安城市にて、生物多様性の日関連イベントを行いますので、お知らせいたします。

1. 概要

生物多様性の日である5月22日(土曜日)に愛知県 安城市にて、農業分野における生物多様性保全に関する取組みとして、同市で住民参加により実施されている水田魚道の観察が行われます。これには、農林水産省 生物多様性戦略検討会の委員が参加する予定です。

また、午後には農林水産業と生物多様性の関係をテーマにしたシンポジウムを開催します。

 ※5月22日は1992年の同日に生物多様性条約本文が採択されたことを受け、「生物多様性の日」とされています。

2. 日程

平成22年5月22日(土曜日)

水田魚道などにより保全された生物多様性の観察

観察水田(愛知県 安城市 榎前町 中長9)

町内会の取組説明、参加者による観察結果報告等

榎前公民館(愛知県 安城市 榎前町 北榎14の1)

生物多様性の日シンポジウム

JAあいち中央総合センターホール(愛知県 安城市 赤松町 浄善50)

なお、シンポジウムの詳細については、平成22年5月11日に行った下記アドレスのプレスリリースからご覧いただけます。

3. 参加予定者

林 良博(東京農業大学  農学部教授)

あん・まくどなるど(国際連合大学高等研究所   いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット所長)

岡本 明子(環境カウンセラー・主婦)

佐々木 陽悦(田尻田んぼの生きものプロジェクト代表)

三野 徹(鳥取環境大学教授、京都大学名誉教授)

4. 留意事項

各イベントは公開です。また撮影も可能です。

当日、「榎前町運動広場(愛知県 安城市 榎前町 宮下10)」の前において、10時00分より受付を行います。報道関係の方々の駐車場は榎前町運動広場の前にご用意しております。

お問い合わせ先

大臣官房環境バイオマス政策課
担当者:濱登(はまと)、奥西
代表:03-3502-8111(内線3296)
ダイヤルイン:03-6744-2016
FAX:03-3591-6640

東海農政局企画調整室
担当者:坂本、長谷川
代表:052-201-7271(内線2313、2324)
ダイヤルイン:052-223-4609
FAX:052-219-2673

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図