ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「国連持続可能な開発会議(リオ+20)」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年6月15日

農林水産省

「国連持続可能な開発会議(リオ+20)」の開催について

 平成24年6月20日(水曜日)から22日(金曜日)まで、リオデジャネイロ(ブラジル連邦共和国)で「国連持続可能な開発会議(リオ+20)」が開催されます。

1.会合の概要

1992年にブラジル・リオデジャネイロで開催された「国連環境開発会議(地球サミット)」から20年となる今年、6月20日から23日に「国連持続可能な開発会議(リオ+20)」が同じくリオデジャネイロで開催されます。この会合では首脳レベルが参加し、今後10年の経済・社会・環境のあり方が議論されます。
また会合に合わせて、日本政府による日本パビリオンが設置され、当省関連でも持続可能な農林水産業等に関する展示・セミナーを食品企業(味の素、フルッタフルッタ、ニッスイなど)と連携して行います。

2.日時・場所

日時:平成24年6月20日(水曜日)~22日(金曜日)
※日本パビリオンは6月13日(水曜日)~24日(日曜日)
場所:リオデジャネイロ(ブラジル連邦共和国)

3.出席者

角田 豊 国際部審議官、榎本 雅仁 大臣官房環境政策課長ほか

参考

(外務省ホームページ)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/rio_p20/gaiyo.html

お問い合わせ先

大臣官房環境政策課
担当者:国際班 滝沢、内村
代表:03-3502-8111(内線3296)
ダイヤルイン:03-6744-2016

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図