このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「平成29年度自然再生専門家会議」の開催及び一般傍聴について

  • 印刷
平成30年1月25日
農林水産省
国土交通省
環境省
農林水産省、国土交通省及び環境省は平成30年2月9日(金曜日)に経済産業省総合庁舎別館において「平成29年度自然再生専門家会議」を開催します。
会議は公開です。ただしカメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

農林水産省、国土交通省及び環境省は、「自然再生推進法」(平成14年法律第148号)第9条第5項の規定に基づき送付のあった自然再生事業実施計画について、同法第9条第6項の規定に基づき、自然再生専門家会議の意見を聴くため、平成30年2月9日(金曜日)に自然再生専門家会議を開催します。
なお、今回の会議資料及び議事概要は、会議終了後に以下のURLにて公開します。
<環境省自然再生推進法ホームページ>
http://www.env.go.jp/nature/saisei/law-saisei/index.html(外部リンク)

2.開催日時及び場所

日時:平成30年2月9日(金曜日)13時30分~15時30分
場所:経済産業省総合庁舎別館1111各省庁共用会議室
所在地:東京都千代田区霞が関1-3-1

3.議題

(1)自然再生事業実施計画について
   ・釧路湿原自然再生事業 ヌマオロ地区旧川復元実施計画
   ・中海自然再生事業実施計画 第2期実施計画
(2)自然再生事業のレビューについて
(3)その他

4.傍聴可能人数

15人程度を予定しています。

5.傍聴申込要領

(1)申込方法
傍聴を希望される方は、FAX又は電子メールにて、以下の申込先に、「平成29年度自然再生専門家会議」の傍聴を希望する旨、御氏名(フリガナ)、御連絡先(電話番号、FAX番号)、勤務先及びメールアドレス(メール申込みの場合のみ)を明記の上、お申し込みください。複数名お申込みの場合も、お一人ずつ記載事項をお書きください。
なお、電話でのお申込みはお受けできかねますので、御注意ください。
 ・FAXによる申込先:環境省 自然環境局 自然環境計画課 宛て
   FAX番号:03-3591-3228
 ・電子メールによる申込先:shizen-keikaku@env.go.jp
(2)申込締切
平成30年2月2日(金曜日)17時00分必着です。
(3)傍聴の可否
会場の都合上、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。傍聴の可否につきましては、環境省より御連絡いたします。
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、傍聴の可否等の連絡に際し御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方はお申込みの際に、その旨を併せて記載ください。
なお、写真、映像等のカメラ撮影は、冒頭のみ(議事に入るまで)可とさせていただきます。


<添付資料>
(別紙)自然再生専門家会議 委員名簿(PDF : 94KB)

お問合せ先

大臣官房 政策課 環境政策室

担当者:高濱、佐藤
代表:03-3502-8111(内線3297)
ダイヤルイン:03-6744-2017
FAX番号:03-3591-6640

【傍聴申込連絡先】

環境省 自然環境局 自然環境計画課

担当者:江川、下川
代表:03-5521-3351(内線6674)
ダイヤルイン:03-5521-8343
FAX番号:03-3591-3228

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader