このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

国際セミナー「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」の開催および参加者の募集について

  • 印刷
平成30年5月10日
農林水産省

農林水産省は、平成30年6月13日(水曜日)に、三田共用会議所 大会議室において、国際セミナー「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」を開催します。
本セミナーは公開で、カメラ撮影も可能です。

1.概要

本セミナーは、気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況をテーマに、国際連合食糧農業機関(FAO)の食料・農業植物遺伝資源条約(ITPGR)事務局長をはじめ、国内関係者からの講演や意見交換を行います。

気候変動への対応等において重要となる植物遺伝資源に関する国際状況等について共有することを目的としており、植物遺伝資源の利用に関心を持つ事業者や研究者、学生の方だけでなく、気候変動への対応について御関心のある方は、是非、御参加を検討ください。

 【共催】農林水産省・国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所

なお、今回のセミナー資料は、終了後に以下のページで公開いたします。
海外生物遺伝資源の参考情報
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/s_win_abs.html#info

2.開催日時及び場所

日時:平成30年6月13日(水曜日) 13時30分~16時00分 (受付開始 13時00分)

会場:三田共用会議所 3階 大会議室

所在地:東京都港区三田2-1-8

3.セミナー内容(予定)

基調講演

(1)植物遺伝資源の利用に関する国際状況について

国際連合食糧農業機関(FAO) 食料・農業植物遺伝資源条約事務局長 ケント・ ンナドジィ 氏

(2)海外からの植物遺伝資源の円滑な導入と人的ネットワークの構築

東京農業大学 教授 入江 憲治 氏

FAO及び政府からの情報提供

(1)気候変動や食料安全保障に対する国際連合食糧農業機関(FAO)の取組

国際連合食糧農業機関(FAO) 駐日連絡事務所長 ンブリ・チャールズ・ボリコ

(2)我が国の農業分野における気候変動適応策について

農林水産省 大臣官房 政策課 環境政策室長 中川 一郎

(3)名古屋議定書をめぐる情勢について

環境省 自然環境局 自然環境計画課 生物多様性主流化室長 長田 啓 氏

4.募集人数

200名(先着順)

5.参加申込要領

(1) 申込方法

参加を希望される方は、インターネットにてお申込みください。お電話でのお申込みは御遠慮ください。
<インターネットによるお申込先>
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/kanbo/kankyo/180510.htm

なお、お申込みによって得られた個人情報は、厳重に管理し、参加の可否確認等の御本人への連絡を行う場合に限り利用させて頂きます。
複数名お申込みの場合は、お手数ですが、お一人ずつの記載事項を御記入ください。

(2) 申込締切

平成30年6月7日(木曜日)17時00分まで

受付は先着順と致します。参加申込者が募集人数に達した場合は、募集期間より早く受付を締め切らせていただきます。

参加いただけない場合は、申込受付後3日以内(土日祝日を除く)に御登録いただいたメールアドレスに御連絡いたします。

 

(3)留意事項

本セミナーでは、日英同時通訳が入ります。

駐車スペースはございませんので、お車での御来場はお控えください。

入館の際には身分証の提示を求められる場合があります。

セミナーに参加するに当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。

事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないでください。

携帯電話の電源は必ず切ってください。

セミナー中は、以下の行為を慎んでください。

やむを得ない場合を除いてセミナー中の入退席

報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用

新聞、雑誌その他セミナーに関係ない書類等の読書

飲食(お茶等を除く)及び喫煙

銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないでください。


その他、事務局員の指示に従ってください。


6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記5.「参加申込要領」に従いお申込みください。その際、報道関係者で取材を希望する旨を「その他」欄に必ず明記してください。
また、当日は受付で記者証等の身分証を提示していただきますので、あらかじめ御了承願います。

<添付資料>

20180613国際セミナー「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」(PDF:730KB)

お問合せ先

大臣官房政策課環境政策室

担当者:永田、細谷、児島
代表:03-3502-8111(内線3297)
ダイヤルイン:03-6744-2017
FAX番号:03-3591-6640

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader